自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ロードバイクでうつ病をなくそう! | main | 2011年モデルPINARELLO FP3フレームセット発売 >>
渋川マリン水族館へサイクリング



 昨日は昼から用事があったので近場でどこか行く所がないか地図で探してると、渋川海水浴場の近くに玉野海洋博物館と言うのがあるようなので、ロードバイク(ピナレロFP1)でサイクリングしに行きました。

ルートは水島ICの交差点を右折、21号線を南下して、430号線から海沿いに玉野海洋博物館へ、帰りは430号線でグルッと回って帰りました。

今日は最大気温29度ジメジメしてます、風速6mなので結構風がきついかったですが頑張って漕ぎました。

渋川マリン水族館(玉野海洋博物館)

行く前は渋川海水浴場の近くに渋川マリン水族館なんてあったか?と思ってましたが行ってみると「あ〜ここか」って感じでした。

たしか子供の頃に海の学校で校外学習をした際に中に入った記憶があります。ちなみにすぐそばに渋川青年の家(海の学校)があります。

本当は海の学校の前で写真を撮りたかったのですが、校外学習の子供がゾロゾロと門をくぐっており、写真が撮れる状況じゃなかったのであきらめました。

渋川海岸

渋川海水浴場もそろそろ海開きでしょうか?海の家やら監視台やら色々と配置されてました。

さすがに夏真っ盛りにロードバイクで海水浴場へ行く気にはなれないですね、もし行こうものなら周りの視線が痛いでしょうね。

44キロ走ってアベレージ28.7キロ(自己ベスト)

 最近速く漕げるようになってきたような…まあ距離が短いので何とも言えませんが、しかし前のロングライドでも速く漕げたんですよね。

理由としてロードバイクに慣れきた、レーパン+サイクルジャージで走るようになったと言うのもありますが、個人的にはフロントでアウターを使うようになったのが大きいのかと思います。

 FP1を買った時に店員さんにアウターで走るのが基本で、インナーは登り坂で使うようにと言われました。

しかし自分でギア比計算するとインナーでもアウターでも近い部分があるので、ギア比上はインナーでも問題ない事が分りました。

なのでブログでは書いてませんでしたが、以前はフロントはほぼ全部インナーで走り、下り坂のみアウターギアを使ってました。

インナーでもリアを重くすれば30キロ以上出せるので平地は問題ないし、登り坂の時にフロントを操作しないので楽チン。

 しかしギア比が同じでも回しやすさや摩擦抵抗を考えると、歯数が大きい方が楽に回せると言う事を知ってからはアウターで走るようになりました(詳しくは以前の記事を見てください)

アウターで漕いだ時インナーと比べて、回しやすさ・摩擦抵抗でどの位差が出るのか分りませんが、速度的に速くなってるので影響は大きいんだと思います。

 以前の私と同じようにインナーギア症候群の方は、アウターギア主体で漕ぐ事で今まで以上に速く走れるようになるはずです、お試しあれ。


走行時間 1時間39分
走行距離 44.0キロ
平均速度 28.7キロ
最高速度 54.3キロ
獲得標高 233m
消費カロリー 1387cal
平均心拍 160Bpm(約75%)
最大心拍 194Bpm(約99%)
平均ケイデンス 80回転
最高ケイデンス 111回転



|自転車サイクリング|00:24|comments(6)|trackbacks(0)|
コメント
おはようございます。

 私も平均速度を少しでもあげようと思うのですが、28kmというのはなかなか出すことができません。
 ちなみに、私は常にアウターに入れっぱなしにしていて、坂を上るときには、インナー(真ん中)に入れるようにしています。
 ガーミン・・・良いですね〜
 いろいろなデータを把握することができるので、乗り終わった後にどのような結果になっているのか、見て楽しむことができますよね。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
アウター縛りで走るのは最近ようやく始めましたが、坂道でのフロントに余裕があるのは精神的にかなり余裕が出来ました。

でもkazuさん一番速く走れる様になったのは足が付いたのは言うまでもありませんが、ローラー台の成果は大きいんじゃないのでしょうか?
| KIKU|
たーちゃんさんへ

信号待ちがあるのでどうしても難しいですよね、サーキット等で走れば30キロオーバーも夢じゃないんですけどね〜

私はクロスの時はミドルで走り登りはインナー、下りはアウターでした。

そう言う意味ではたーちゃんさんは合理的な走りが出来てると言う事になりますね。

 ガーミンがあればPCでデータ解析出来るので良いですよ、走行時は四六時中サイコンを見るわけにもいきませんよね。

データ解析ならあの時どの位の斜度で、ケイデンス、速度、心拍等のデータが分るので便利ですね。
| kazu|
KIKUさんへ

以前の私はアウター縛りをやろうとも思わなかったですね、「ギア比一緒なのにインナーのどこがいけないの?」って感じでした(^^;)

なまじギア比の計算が出来るのが良くなかったです、中途半端に知識があると上達が遅れてしまいかねませんね。

さすが鋭いですね、正直な所ローラー台の効果も大きいと思います。

今回はアウターで漕ぐ事は効率的だよって事を強調する為にあえて書かなかったんですよね(^^;)
| kazu|
おぉ〜〜すげぇ〜
頑張ってますなぁ〜
寝不足じゃない?大丈夫?
ペダルまわしちゃえば、楽しいっかな・・・ヾ(〃^∇^)V
| MOW|
MOWさんへ

たしかに走った日は少し眠かったですね(・・;)

でも一回ペダルを漕ぎ始めたら楽しさで眠気も吹き飛びますよ。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/219
トラックバック