自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 鬼ノ城へサイクリング | main | 自転車のマナーについて >>
鬼ノ城(鬼城山)タイムトライアル




鬼ノ城ヒルクライム スタート地点(右の道)

6月16日に走行、鬼ノ城は標高385m、距離3.3キロ、平均斜度11.7%です。

 スタートして500mほどは6〜8%位の普通の坂でしたが、500m過ぎた辺りから12%位の激坂になります。

 1キロ手前から一気に斜度が上がります、走行時ガーミンで確認しましたが勾配は15〜18%でした。

一番軽いギア(インナーロー)でダンシングを主体にしないと登って行くのも厳しい超激坂区間です。

クランクが重いにもかかわらず昨日雨のせいで路面が濡れていて、漕ぐと後輪が空回りする事もしばしばあり疲労を増大させます。

 息はゼエゼエ、汗はボタボタ流れます、あまりのきつさに途中2回休憩してしまいました。

途中さらにきつくなる所があって大変でした、走行時ガーミンで確認しましたが勾配20%でした。

下り中もガーミンで確認しました、鬼ノ城は勾配20%が最大で間違いないと思います。

ゴール地点 鬼ノ城駐車場

 距離は実測3.2キロ、走行時間20分49秒、休憩時間5分7秒、合計タイム25分56秒でした。

 ゴール地点が分らなかったのでスパートをかけませんでしたが、今思えば超激坂区間を抜けて民家が一軒見えてからは勾配が多少緩やかだったので、スパートをかければ良かったと思います。

 ちなみに超激坂区間(勾配15〜20%)をガーミンコネクトで分析した結果、速度3.5〜7キロ、ケイデンス25〜50回転、心拍185〜192拍(92〜98%)でした。

ケイデンス25回転って(^^;)そりゃクランクが重いはずですよ…心拍数的にもかなり追い込んでるし、今の私ではこれが限界でしょうね。



|ヒルクライム・TT|17:10|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/212
トラックバック