自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ガーミンエッジ705で出来る事 | main | 鬼ノ城へサイクリング >>
ローラー台で100キロ走行



 本日は休みですが梅雨なので外では漕げません、しかし前から梅雨になったら挑戦しようと思ってた事があります。

それはローラー台で100キロ漕ぐと言う事です。

 3本ローラーの場合は空気抵抗がないので速度は出ますが、ローラー自体の摩擦抵抗が大きいので足は疲れます。

風がないので暑いですが、上半身裸で扇風機を回す事でほとんど汗をかかずに走行する事が出来ます。

最大の問題は楽しくないと言う点でしょう、やった事がある人は分るでしょうがローラーで長時間漕ぐのは精神的にきついです。

 しかしその困難さを乗り越え、大台である100キロを走れば大きな達成感が味わえるはず、ヒルクライムと同じで苦労すればするほど終わった後の達成感も大きいと考えました。

 ちなみに今日はDVDを用意しておらず、レンタルしに行くのも面倒だったので音楽を聴きながら走りました。

前半の1時間はアベレージ30キロで走ります、平均心拍は135Bpm(55%)で軽めに回します。

普段ローラーは漕いでも1時間以内しか漕がないので、1時間を超えたあたりから飽きてきました。

 同じペースで走る事に飽きたので一番重いギアで本気で漕いでみました、結果は速度80キロ、ケイデンス145回転、心拍が156Bpm(73%)

心拍的には余裕がありますが、もがくと振動・音がすごいし、3本ローラーから落ちそうになるので怖いんですよね(^^;)

その後は足が疲れたので26キロ位でしばらく漕ぎ、走りだして1時間半走った時点で走行距離が約43キロ、このペースだと3時間以上はかかる。

 まだ半分以上あると思うと先が長い、休憩を挟みながら30キロ位でしばらく漕ぐ。

途中で同じペースで走る事に飽きたので今度は一番軽いギアにして本気で漕いでみました、結果は速度が31キロ、ケイデンス177回転、心拍が155Bpm(72%)

このケイデンスになるとポンポン尻が跳ねるし、蛇行して3本ローラーから落ちそうになるので怖いです。

3本ローラーの場合引き足を上手く使って綺麗なぺダリングをすれば、尻が跳ねる事はないんですが、実際にやるのは難しいですね。

 2時間超えた辺りから足や体力的には余裕ですが、精神的にホントにきつい(><)

サイコンをチラチラ見て走るとダメですね「まだ60キロ!?まだ65キロ!?」って感じで、走行距離や走行時間が経つのが遅く感じます。

 走行距離が80キロを超えた所で、残り少しと思い元気が出たのと、早く終わりたいと言う気持ちからペースアップ。

今までの遅れを取り戻すように40キロで走り、残り10キロを切った所でさらにペースアップし50キロで走り、残り数キロはクールダウンの為に軽めに漕ぎました。

 100キロ走った感想としては、かなりきつかったのでもうやらないと思います。完璧にトレーニングで、修行の域に達してると思います。

ですが100キロ突破した時はかなりの達成感でテンションが上がりました、やはり苦労した分喜びは大きいです。


走行時間 3時間14分
走行距離 101.0キロ
平均速度 31.1キロ
最高速度 80.0キロ
消費カロリー 4406cal
平均心拍 136Bpm(約56%)
最大心拍 183Bpm(約91%)
平均ケイデンス 89回転
最高ケイデンス 177回転



|自転車ローラー台|15:01|comments(10)|trackbacks(0)|
コメント
なんだかロングライドのレビューのようですね。
しかし私はローラー台を持っていませんが何とも大変そうな感じは伝わってきました。3時間もローラー台に乗り続けるなんて本当にトレーニング以外の何物でもないですね。
しかし梅雨の間、こうして自転車を漕げるのは羨ましいと思いますが、ローラー台は外を走る自転車とはまるで別物なのでしょうね。
| KIKU|
KIKUさんへ

距離的にはロングライドですね、外で走る100キロとはまた違った大変さがありますよ。

完全にトレーニングになりますが梅雨の時期に全然走らないわけにもいきませんからね、休みで雨が降ってたらローラーってパターンになりそうです。

3本ローラーの場合走ってる感じは実走に近いですが、風景が変わらず室内をずっと走るのは苦痛ですね。
| kazu|
変わらない景色の中で3時間以上もの間黙々とひたすら漕ぎ続ける・・修験者の域ですね。はつかねずみ状態になって私なら発狂しそうになると思います。Kazuさんは精神力がありますよね。そこまで自分を追い込めるのは凄いと思います。わたしはへたれなので無理ですわぁ。
| じょにお|
じょにおさんへ

ローラー台はトレーニングと割り切って乗ってますが、それでもきつかったですね(^^;)

やっぱり一度決めた事は最後まで通しきる事に意義がありますからね。

走ってて途中でやめたくはなりましたが100キロ走り切りました。
| kazu|
はじめまして。
ローラーで100kmですか!
私なら、ヘロヘロでボロボロになりそうです。
“傷だらけのローラー”なんつって(笑)。
| いけnet|
こんばんは〜

 ローラー台で100km!
 それはストイックな世界ですよ!
 私も実走でも100km走ったら飽きてしまうのに、景色も何も変化がないローダー台で100km完走されるとは、本当にすごいと思います。
 トレーニングと割り切っても、自分との戦いですよね!
 おつかれさまでした!
 きっと、得られたものは少なくないかと思います。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
ローラーで100kmの凄さがわかりません。
ローラー漕いだこと無いので・・・
でも風景の変わらない状態で100kmだから、やっぱ大変そうですね。
それより最高速度80kmにびっくり!!
kazuさんの最高速度はどこまで行くのか---
乞うご期待。(^^;
| ヒロ|
いけnetさんへ

気持ち的にはヘロヘロでボロボロですが、体的にはまだまだ行けますよ〜

傷だらけのローラーですか(笑)懐かしいネタが出てきましたね
| kazu|
たーちゃんさんへ

たしかにローラーで100キロはストイックな世界ですね。

激坂登山や超ロングライドをした事があるたーちゃんさんには、苦労し成し遂げた時の達成感・得るモノがあると言う点は理解出来ると思います。
| kazu|
ヒロさんへ

室内で淡々とエアロバイクで4〜5時間位漕げば100キロ分になるかな?こんなイメージでお願いします。

実走で100キロ走るよりもはるかにきついです、実走で100キロなら苦もなく走れますが、ローラーだと50キロでもかなりきついです。

最高時速約82キロ出した事ありますよ、ローラーだと風がないのでかなり出せます、将来的には3ケタ目指す方向で(笑)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/208
トラックバック