自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 心拍計+GPSナビが欲しい | main | 琵琶湖一周「ビワイチ」 >>
ロングライド志向?レース志向?



 私はスポーツバイク乗りを大きく分けると、ロングライド志向とレース志向に分けれると思います。

ロングライド志向の人は速度はあまり気にせず、疲れないように楽に漕ぐ、自転車に乗る時はトレーニングとしてではなく楽しむために乗る、景色を楽しみながら色々な場所へ行き、観光し写真を撮り、美味しい物を食べるって感じかな?

最終的には近場は行き尽くし、輪行で県外や海外へ行き走るって感じで、私がロードバイクを買った「BPSなかやま」の店員さんで言うと「国貞さん」みたいな感じでしょう。

国貞さんは自転車で県外はモチロン、海外も数ヶ国も行ってるそうで、テント等のアウトドア用品を持って行き「自転車で走って→テントで泊まる」って感じで何日もかけて走るそうです。

 レース志向はヒルクラム・ロードレース等に参加し記録更新や表彰台を狙い、「今日はインターバル・LSD・高負荷等のトレーニングをするか!」みたいな感じで自転車に乗る事が多く、景色や観光を楽しむのではなく、純粋に走る事を楽しむって感じかな?

最終的にはレースで1位になる為に日々トレーニングに励むって感じで、私がロードバイクを買った「BPSなかやま」の店員さんで言うと「山本さん」みたいな感じでしょう。

山本さんのブログを見た感じだと遅くてもアベレージ27キロ以上で走り、レースで表彰台に乗った事もあるそうです。

 ちょうど中間位の人もいれば、レース志向よりの人もいると思います。

ちなみに私はロングライド志向よりだと思います(でもローラー台はトレーニングだと思ってやってます)

レースやイベントにもいつかは参加したいと思ってますが、あんまりガツガツやりたくはないです。

 なぜかと言うと私は中・高校生と同じ部活で、中学の時は弱小校で練習も適当なので、試合での結果は散々、しかし楽しく和気あいあいとやってました。

高校の時はその部活に入ってから知ったのですが、県でも1.2位を争い、部員の半数以上がインターハイに出るような強豪校でした。

練習もかなりきつかったです、練習以外にもトレーニング理論・メンタルトレーニング・コンディションの整え方等も教えてもらいました。

そのおかげで中学時代は無名で才能の欠片もない私が、高2から引退まで常に県では入賞と言うレベルまで達しました。

試合の結果は良いのですが、練習は全然楽しくなく、授業が終わって「これから部活か〜」っと思うと憂鬱な日も多かったです。

 その部活でやってたスポーツを今もやりたいかと言うと「NO」です、いくらがんばってもあの環境下で出した記録を抜けるとは思えませんし、そのスポーツ自体楽しくなくなってしまいました。

学生時代の経験から言うと、ガツガツやりすぎるとそのスポーツ自体が嫌いになる可能性が大きいです。

 私が平均速度にこだわる理由は速く走りたいからではなく、日が出てる時間内で行ける範囲を広げたいからです。

ぺダリングにこだわる理由も速く走りたいからではなく、老いて行くにしたがって肉体的に衰えますが、ぺダリングが綺麗なら肉体的に衰えてもソコソコの速度で漕げると思うからです。

ゴルフだとおじいちゃんでも若い人よりドライバーで飛ばす人がいます、肉体的に衰えても技術でカバー出来てる人はカッコいいな〜と思います。

 レース志向の方を悪く言ってるわけではないのですが、気分を害された方はすみません。レースに出る位に速く漕げる方はすごいと思うし、羨ましいとも思います。

私もしばらく続けている内にレース志向になる可能性もありますが、今のところは自転車で色々な場所へ行くのが楽しいので、ボチボチ乗ろうかなって感じですね。

レース志向の方も練習をがんばりすぎて、自転車そのものが嫌いにならないようにしてくださいね。



|乗り方.ルール&マナー|01:13|comments(8)|trackbacks(0)|
コメント
おはようございます。

 私の場合、自転車がレース志向かロングライド志向かと言われれば、後者に属するかと思います。
 わたし自身、他人と競い合って自分を追い込むことは嫌いではありませんし、ときにはそれも必要なことかと思うのですが、自転車はあくまで趣味であり、生きるための潤滑剤だと思っているので、マイペースで、あくまで「楽しむこと」を目的にして乗って行きたいと思います。
 ただ、自分の力がどのくらいであるかと言うことを知るために、ヒルクライムレースには出たいと思っているのですが・・そのためには早くロードバイクが欲しいです・・・


それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
私は気持ちは中間派ですが実際にはロングライド派ですね。
まぁクロスバイクですからスピードと言ってもたかが知れていますが、それでも少しは速く走りたいと何時も思っていますが、そのための練習は全くしていません・・・・
実際の行動は兎に角写真をとり走っての繰り返しですし、それがとても楽しいです。楽しければ良いので満足もしています。
レースに参加はしたいとは思いませんがイベントには参加したいですね。順位は関係無くただ走る?完走が目的の様なレース?だったら良いでしょうね! ポチ☆
| KIKU|
私もどちらかとすればロング志向です。
遊びの中でも競うために練習なんて嫌だぁ〜〜(笑)
練習嫌いな私です。
でっ、1位じゃなくてもいいけど
最低でも入賞しなきゃ嫌だなという。
そうなると練習しなきゃならいっしょ。
練習=苦しい でっ結果でないと納得いかない
だからまた繰り返す、、、う〜〜ん??遊びじゃなくなるっしょ(笑)それも遊びと考えることができればいいんですけどね。
たまに出るレースは、お祭りとして捉えて参加してまーす。だから楽しいですよ〜〜!

ただ、楽しめればいいってもんじゃないですよね
しっかりやらいないと走って苦しいが積もっちゃうから楽に走れるようにはしておこうと思ってます。
いい景色が私のカンフル剤です・・・ヾ(〃^∇^)V
| MOW|
たーちゃんさんへ

たしかにロングライド派って感じがします、速度はあまり気にしてないようですし。

自転車は趣味でやるもので、がんばりすぎると逆にストレスの要因になりそうですよね(^^;)

マイペースで楽しみながらぼちぼち乗るのが一番良いような気がします。

クロスで350キロ以上走った、たーちゃんさんにロードは必要ないと思ってましたが、ヒルクライムレースを視野に入れた上のロード購入だったんですね〜なるほど納得です。
| kazu|
KIKUさんへ

たしかクロスバイクでアベレージ30キロで走る事を目指してるブログがあったような…クロスで速さを求める方もいるみたいですよ。

たしかに色々な場所へ行って写真を撮る事は楽しいですよね、車と違って気になる被写体を見付けた時にすぐに止まって撮れるのが良いですよね。

しまなみ海道を走って、チェックポイントでスタンプをもらって、完走したら記念の楯をもらえる、しまなみ縦走ってイベントがありましたね〜

順位やタイムは関係なしの完走目的のイベントも探せば色々とありそうですね。
| kazu|
MOWさんへ

レースで入賞しようと考えると、どうしても日々のトレーニングに励む必要があります。

目的を達成出来た時の達成感は大きいですが、毎日自転車に乗るのが楽しいと言うよりは、練習の為に乗るってなりそうですよね(^^;)

それにぼちぼち走るならまだしも、表彰台を目指したりしてると、レース前日はピリピリしてストレスがたまりそうですよね…

ストレス解消の為の趣味で逆にストレスをためてしまっては元も子もないような気がします。

景色を見ながら走るのは楽しいですよね、冬は山が寂しかったですが、この時期は緑で一杯で走っていて気持ちが良いものです。
| kazu|
私は昔から競争するのが苦手なもので、楽しく走りたい派です。グルメ付きプチ旅行が楽しめるところに魅力を感じています。そのためにはある程度は心肺機能も高めておかないと。
自転車の趣味の楽しさのひとつにモノにこだわる楽しさもありますよね。フレームやパーツ、ウェアのコーディネートやバッグに至るまで、自転車版スーパーカー感覚で眺めるだけでも楽しめるところが面白いです。私なんかいつも風景をバックに愛車を写真に撮ってニヤニヤしていますし。
| じょにお|
じょにおさんへ

この前備前カレーを食べた時、休憩せずにすぐに走ったもんだから、横っぱらが痛くなりました(^^;)

坂がほとんどないコースだったので気持ち悪くはなりませんでしたが、食事後にヒルクライムとかするとなると、ある程度の心肺機能がないと厳しいでしょうね。

ロードバイクはやろうと思えば何でも改造出来ますからね、自分だけのオリジナルバイクを作って、鑑賞すると言うのも良いですね。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/162
トラックバック