自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< バーテープ | main | 片鉄ロマン街道へサイクリング >>
リクセンカウルの巨大サドルバッグ(コントアーマグナム)購入



 前に検討していた自転車用バックについてですが、最終的にリアバック+リアラック、リクセンカウルの巨大サドルバックの2つで迷いました。

しかし私の場合は近場を走る時は今まで通りウエストバックで走る予定なので、最終的に脱着が簡単なRIXEN KAULのサドルバックを購入しました。

リクセンカウル コントアーマグナム CO811 9260円

 ちなみにリクセンカウルには同じタイプのサドルバックが数種類あります、CO802は3.5Lで重量380g、CO810は4.5Lで重量400g、今回購入したCO811は6Lで重量500gと色々あります。

小さい物を買って「もっと大きいサイズのにしとけば良かった」と後で後悔するのも嫌だったし、重量もほとんど変わらないのでCO811にしました。

500gと言うと重いと思うかもしれませんが、今まで使ってたトピークのサドルバックが重量200g位なのでそこまで重量アップにはなりません(むしろ荷物が多く入るのが嬉しい)

開いた状態 トータルで6L入ります

 6Lもあれば色々入れてもまだまだ余裕があります、これならロングライドや輪行も安心して行けそうです。

付属品のアダプターをサドルに取り付け、アダプターにバックを取り付ける方式です。


アダプターにサドルバックを取り付けた状態

赤いボタンを押せばワンタッチで簡単に着脱可能、サドルバックの底は中はクッションが入っているので柔らかいですが、外から触ると硬く頑丈、サイドも金属の棒で補強してるので走行中に外れる事もなく安心して走行出来ます。

アダプター装着状態でトピークのサドルバックを取り付け

 私の場合はロングライド以外は従来通り、トピークのサドルバック+ウエストバックで行く予定です。

その都度アダプターを外すのも面倒なので、アダプターをクルッと回してトピークのサドルバックを取り付けました。

ロングライドの時はトピークのサドルバックを外して、アダプターをクルッと回して、リクセンカウルのサドルバックを取り付けるだけなので楽チン。

 今まではウエストバックに携帯・デジカメ・カギ・お金・カロリーメイトを入れたらほぼ満杯で、トピークのサドルバックはタイヤレバー・チューブ・アーレンキー・パンク修理用のパッチを入れたら満杯。

荷物を最小限にする必要があったし、服を入れるスペースがなかったので出発前の気温、その日の最高気温で予想し、出発前に着ていった服装で最後まで走り切る必要もありましたが、今後はそんな心配をしなくてもよさそうです。

 最後に使用した感想ですが今までリュックやウエストバック等を身に付けてましたが、サドルバックのおかげで身に付けている物がなくなり、体が完全にフリーになるので走ってて気持ち良かったです。

ダウンヒルでも取り付け状態及び中身に特に問題はなかったです、重量が300〜400gアップしましたが、走っていて実感出来るほどの重さではなく、速度に影響もありませんでした。

【追記分】
 下面以外は布のような生地なので、完全防水のオルトリーブサドルバックLには負けますが、容量的にはこちらが上です。

ブルべ400、600キロでも大活躍、出番は少ないですが超ロングライドでは荷物が多くなるので、大容量サドルバックを一つ持っておくと便利です(ドイターのリュックも大容量ですが、体に身に付けるタイプだと疲労が溜まるのでNG)



|自転車ウェア・バッグ|00:40|comments(4)|trackbacks(0)|
コメント
買っちゃいましたか! アダプタを回すのはいいアイディアですね。そこまで考えませんでしたので私はツール缶にしちゃいました。今までのサドルバックは長男君に払い下げしちゃいました。底は固いですかねぇ? 回りの金属はしっかりしてますが、私は逆に底は柔らかくてカメラを入れても安心だなぁと思っています。 でもロードでもこのサドルバック使えそうで良かったです。お弁当箱もでっかいのが入りますよ! ポチ☆
| KIKU|
KIKUさんへ

買っちゃいました、キャリアなしで大きなサドルバックを取り付けれるのが良いですね〜

底は外から触ったら硬いから頑丈って意味で書いたんですが、他の人も勘違いしそうなので修正しておきます。

ロードでも40キロ台の速度なら問題ないですね、60キロ以上出しても大丈夫かどうかは試してみないと分りませんが(^^;)
| kazu|
 今週、TCR2が納車されて乗り始めたばかりのロード素人です。
 チャリ通勤(チャリツー)をするので、何かいいバックを物色中で、リクセンのこのバッグは候補の筆頭です。
 投稿が参考になりました。
| Lowrider|
Lowriderさんへ

これは他のブロガーさんが使用していたので、私も真似して購入しましたがとても良いです。

下手にラックを取り付けるよりも軽くて、取り外しも簡単なので便利です。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/142
トラックバック