自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< コンベックス岡山へサイクリング | main | ブラケット部が曲がった時の直し方 >>
ロードバイクのタイヤ



ロードバイクを購入してトータルで約1480キロしか走ってないのにもかかわらず、驚異のパンク率を誇ります。

前輪4回の内リム打ちパンクが1回、何か刺さる系のパンクが3回、後輪はリム打ちパンクが1回です。

リム打ちパンクは国道2号線の歩道を走ってる時になったので自業自得ですが(岡山〜倉敷間の2号線は車道を自転車が走るのはまず不可能)

刺さる系のパンクは乗り方が悪いのか、走ってる場所が悪いのか、タイヤが悪いのか、運が悪いのか、原因が分りません…

この位の穴が全部で3ヶ所あります、これより小さい穴も数ヶ所あります


後輪は穴はほぼないが、真ん中の溝がなく平らになっています

後輪の溝がないのは確実にローラー台のせいだと思います、3本ローラーは後輪にローラーが2つあり、摩擦力が大きいので溝が削れたんだと思います(現時点でローラー台で220キロ走行)

 ちなみに私の乗ってるロードバイク、FP1のタイヤはピナレロ純正の「MOst EWIVA A.F」が付いています。

ググってみてもこのタイヤの性能が書かれたページがなく、重さが約250gで空気圧が7-9barって事以外のスペックは不明です。

ハイエンドモデルは別でしょうがエントリーモデルは価格を抑える為に、どのメーカーでも完成車に付いてるタイヤ・ホイールはイマイチな物が多いらしいので「MOst EWIVA A.F」もたぶんイマイチなんだと思います。

 タイヤが悪い可能性があるのでタイヤ交換を検討してますが、どれが良いのか分らない、それにまだ1480キロしか走ってないのに交換するのはもったいないと言う気持ちもあります。

 ネットで調べた感じだとミシュラン「PRO3レース」、コンチネンタル「グランプリ4000S」、ヴィットリア「オープンコルサCX」とかも評判良いみたいですが、一本5000円以上するので前後で1万以上…これは厳しい。

じょにおさんが使用しているBONTRAGER「RACE LITE」は3000キロ走ってパンク0らしいのでコレも良いかなっと思います。

色々なタイヤメーカー、銘柄がありどれが良いのかイマイチ分りません、とりあえずレースに出るわけではないので重さ・グリップ性能より、パンクしにくい事を優先にしてタイヤを選ぼうと思います。

結局は色々と調べるよりも店に行って店員さんに聞いた方が早いかな〜と言う気もします。

 GWは天気が良いみたいですがGWが終わり、私の休みが始まる6日からは天気が悪いみたいです(^^;)

落車後にまだ点検に行ってないし、ちょうど購入してから3ヶ月経つので、点検及びタイヤを見に店へ行ってこようかと思います。



|自転車グッズ|17:16|comments(8)|trackbacks(0)|
コメント
私は、BONTRAGER RACE LITEをまた買っちゃいましたが、この連休中だけ、BRIDGESTONE EXTENZA RR2を借りて乗らせてもらってます。まっくろくろすけさん同様、どうやらこちらが広く人気が高いみたいですね。BPSなかやまさんに行ったら、きっとこれを勧められるんじゃないでしょうか???
| じょにお|
ジテ通によく使われるタイヤがあるそうなので、お聞きになってみてはいかがでしょうか? 私は全くその辺は詳しくないのですが、ジテ通に人気のあるタイヤは持ちもよくパンクもしにくいと聞いたことがあるんですが・・・・ ポチ☆
| KIKU|
じょにおさんへ

BRIDGESTONE EXTENZA RR2を実際に使用してみてBONTRAGER RACE LITEと比べてどうですか?RR2の方が良さそうな感じですか?

実際になかやまに行ってどれを勧められるか楽しみですね、これでRR2を勧められたら買いですね。
| kazu|
KIKUさんへ

たしかにジテツウでしょっちゅうパンクしてたらシャレにならないですから、ジテツウしてる人は詳しいかもしれませんね。

ジテツウによく使われるタイヤ…それは名前そのまんまのパナレーサー「ツーキニスト」かもしれませんね。

これもパンクはしにくいみたいですよ、でも700×23cはなかったような…
| kazu|
そっ、それが・・・RR2で250km弱走ってみたのですが・・・違いがよくわからなくて・・・。
どっこいどっこいってことでしょうか?(笑)
| じょにお|
おはようございます。

 タイヤの性能の違いによって、走り味がぜんぜん異なると言いますね。
 レースとか参加する場合、高性能のタイヤを装着することがありますが、その分、お値段がとても高いのも考え物です。
 ちなみに、私のクロスバイクは、後輪のタイヤが1000キロも満たないうちに亀裂が入って交換しましたが、それ以来、一度だけ前輪がホッチキスの芯みたいなものでパンクして以来、一度もパンクしたことがありません。
 パンクしないということは、パンク修理に要する時間が必要ないということで、結果的に早く走ることができるので、耐パンク性能というのも重視するべき性能なのかもしれませんね。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
じょにおさんへ

250キロ弱も走ったんですか!店長も真っ青ですね(笑)

タイヤを変えると結構違いが出ると言いますが、両方とも良いタイヤだからそこまで差を感じないのかもしれませんね。

1本千円台の安いタイヤや1本1万近くするタイヤだったら違いが体感出来るかもしれませんね。
| kazu|
たーちゃんさんへ

タイヤやホイールは違いが体感しやすいパーツと良く聞きますね。

レースに出る人はレース用ホイール&タイヤ、練習用ホイール&タイヤを使い分けてる人が多いみたいです、お金に余裕がないと厳しいですね(^^;)

3000キロ位走って交換なら普通ですが、それ以下で交換するのはもったいない気がしますね…ランニングコストを考えるともう少し今のタイヤで走りたいです。

パンク修理の時間も減らせますし、パンクするとテンションが一気に下がりますからね…極力さけたいものです。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/141
トラックバック