自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< パナレーサーのパンク修理キット購入 | main | 自転車タイヤの着脱方法(クロスバイク編) >>
トピークの携帯用ポンプ購入→失敗



 タイヤがパンクしてチューブ交換やパンク修理をした後、空気を入れる為に空気入れが必要です、かと言って自宅用のフロアポンプは大きすぎて持ち運び出来ません。

そう言う時の為にあるのが携帯ポンプ、携帯ポンプと言っても色々あるのでどれが良いのかわかりません(;´∀`)大きさ・価格的に手頃なトピークのMT.ROCKETを3800円で購入。

トピークのマウンテンモーフ

 店で購入した際に内部にアタッチメントが入っててそれの向きを変える事で米式・仏式のどっちかのバルブ用に変えれますっと言わました、そこで仏式に変える為に丸の所(画像1番上)を回し外します。

取り外した状態

 中には黒いゴムが入ってるだけ、箱の裏の絵ではもう一つ外せるはずですが、オレンジやつは引っ張っても全然外れない…箱の中に別のアタッチメントがあるかと思い探すも見つからない(^^;)

あの店員よく知らないくせに適当言ったな(# ゚Д゚) 店に文句言いに行こうとしましたが、時間がもったいないので電話してみる事にしました。

電話してみたら中のオレンジやつも外れにくけど外せるとの事、次にオレンジのやつと黒いやつの向きを変えて入れたら仏式で使えと言われました。

オレンジのやつは中に入り込んでるので、持ちにくく指の力じゃ取れませんが、下手にペンチとかで挟んだらパキって折れそう…そこで穴に細い棒状の物を入れてテコの原理で外しました。

全部取り外した状態

 いや〜苦労しました(;´∀`)中身の向きを変えたらちゃんと仏式で使えました、店に文句言いに行ったら恥をかく所でしたね…

クロスバイクに取り付けた状態

 ペダルには当たってないから大丈夫だと思いますが、走ってて邪魔になるようなら取り付け場所を考え直さないといけませんね。

上から見た状態

 その後携帯ポンプを取り付けた状態で走行してみたのですが、特に問題はありませんでした、流石トピークですね(*^^)v

【追記】
 勘の良い人方なら分かると思いますが、トピークのマウンテンモーフは名前の通り、マウンテンバイク用です(;^ω^)

当時クロスバイクに取り始めたばかりの私は、コレに気付かずに購入してしまいました(某チェーン店で購入した為、店員さんも知らなかったと思われる)

空気が入る事は入るのですが、MTB用の物なので高圧まで入りません、パンクした後に一生懸命空気を入れても4気圧までしか入りませんでした(クロスバイクは7気圧が基本)

クロスバイク・ロードバイク用はロードモーフになります、皆さんは間違えないように購入してください、また詳しい店員さんがいるお店に行くようにしましょう。



|自転車グッズ|18:21|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/14
トラックバック