自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ヨネックスが2014年にロードバイク発売!カーボネックス(超軽量フレーム) | main | 2014年モデルのロードバイクが高すぎてガックリ >>
自転車(ロードバイク)で日本一周、世界一周する方法



 新年あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。

去年の途中から更新頻度が下がったので、モチベーション低下を懸念する声も上がってますが、自転車自体は乗ってます。

ブログの更新頻度が下がってる理由としては、その時間を使って別の事をしてるからになります。


 クロスバイクに乗り始めたのが2009年10月、途中でロードバイクも購入し、スポーツ自転車歴自体は4年以上になります。

ロードバイクにハマった人は分かるでしょうが「走りたい場所はたくさんあるけど時間がない!」こんな状態に陥ります。

私にとっては目と鼻の先であるしまなみ海道も、関東に住んでる方の場合は、新幹線で輪行して1〜2泊しないと走る事が出来ません。

逆に私が神奈川の鎌倉、ヤビツを走りに行こうと思うなら、同じ事をしないと十分楽しむ事は出来ないでしょう。

 近場で言うと四国一周をしたいです、もっと言うと日本一周、世界一周を自転車でしてみたいです。

ただ時間がないんですよね絶対的に、金銭的な問題はクリア出来ても、走る時間がないのでどうにもなりません。


 今の会社に勤めてる以上、休めて1週間が良い所です。

キャノンボーラーのような剛脚なら、日本縦断なら1週間で出来るでしょうが、それでも長期休暇が丸つぶれの勢いです。

キャノンボールをしてる人を見ると、独身の方が多いですよね。

既婚者の方は分かるでしょうが、家族がいると休日を全て自転車につぎ込むのは難しいです。

仮に1週間丸々使って日本縦断しても、走った達成感は得られますが、途中で観光するのは厳しいので、本当の意味で楽しめたかと言うと疑問が残ります。

走るとしたら最短ルートで走るので、実際は走らない県も多いでしょうし、帰って早々仕事かと思うと、楽しさも半減でしょう。


 理想は1日1県くらいの勢いで、観光をしながらじっくり走る事です。

そのためにはお金、時間が必要になります。

定年すれば両方手に入りますが、その頃には膝が痛かったり、腰が痛かったり、体調が万全でない可能性が高いです、なので定年では遅いです。

お金は貯金すれば問題ありませんが、時間は会社員でいる以上、限界があります。


 つまりお金をたくさん貯めて早期退職する、もしくは不動産による家賃のように、定収入が入る状態を作る必要があります。

色々調べてみると方法は他にもたくさんある事が分かりました、そしてその一つを私は実践し始めた関係で、ブログを更新する時間がないわけです。

なのでモチベーション低下が原因ではありません、単純に時間がないだけです。

自転車は乗ってますし、ブログも不定期で更新しますので、今後ともよろしくお願いします。




|その他|13:10|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1262
トラックバック