自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ロードバイク用シューズのソール剛性、シマノSH-R088WE購入 | main | クロスバイクジャイアントEscapeR3のSPD-SL改造 >>
シマノSH-R088WE購入インプレ、フィット感、ダイレクト感が違う!



 シマノのSPD-SLシューズ、SH-R088WE購入し、実走をしたのでインプレをします。

このシューズを選んだ経緯→「ロードバイク用シューズのソール剛性、シマノSH-R088WE購入

 詳細インプレの前に結論から言いますと、フィット感とダイレクト感が良くなりました、特にフィット感は劇的に良くなりました。

なぜそこまで差が出たのかは、詳細インプレを読んでくれれば分かります。

SH-R088WE ワイドモデル

 前回使用してたのは同じ型で2世代前のSH-R086で、3年8ヶ月使ってました。

歩行するわけではないので穴は開いてませんでしたが、ボロボロのヨレヨレでした…


左が新品 右が今まで使ってたやつ

 サイズ違いに見えるだろ?これ同じサイズなんだぜ(笑)

靴の皮ってはいてる内に徐々に伸びるわけですよ、それが3年8ヶ月ともなるとコレだけ大きく育ちます(笑) そりゃガバガバ、ユルユルにもなりますよね

 前に使ってたSH-R086だとベルト・ベルクロをキッチリ締めても、ぺダリングしててどうもフィット感がイマイチでした。

それがSH-R088になるとピッタリしてフィット感が抜群! これはフルモデルチェンジによる進化と言うよりは、経年劣化の差でファイナルアンサー!

シマノのSH-R088WEはフィット感が最高なので、ぺダリングロスがかなり軽減されました、特に引き足は顕著ですね。

 ソールはプラスチック製なので剛性は同じはずですが、やっぱり新型の方がダイレクト感があります。

おそらくSH-R086のソールは終わってたんでしょうね、SPD-SLと言えど多少は歩くので、ボロボロになってましたし。
 

エアレーションが2箇所ある

 つま先のエアレーション(空気口)は、夏場の蒸れ防止のために、シマノに限らず、他メーカーでもついてるシューズがほとんどです。

旧型モデルの場合はつま先しかなかったのですが、新型モデルの場合は中央部にもあります。

 それで今11月じゃないですか?もうすぐ冬じゃないですか?寒いですよね…

専用キャップがあるシューズもありますし、市販で売ってる場合もありますが、私はテープで穴を塞ぎます。

冬はシューズカバーを使うので、テープが剥がれた事は一度もありません。


 よく決戦用シューズ、練習用シューズを分けてると言う話を聞きますが、これだけ差があるなら納得です。

決戦用シューズに高級モデルを選ばなくても、同モデルで比較的新しい物を用意するだけでも、タイムに差が出るでしょうね。

自転車はペダルを漕いで進むので、シューズは思ってた以上に重要だな〜と感じました。




|インプレ・パーツ改造|23:32|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1257
トラックバック