自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< フロントフォークエンドの爪を削るのは禁止、UCI | main | パーツ改造・インプレの目次 >>
アイマス痛チャリ勢歓喜!? 765g世界最軽量ディスクホイール発売



 軽量パーツで有名なダッシュサイクルズから、世界最軽量ディスクホイール「フラットディスク」が発売されました。

価格は33万6000円、カセット・軸以外はフルカーボンで、重量は驚きの765g! 詳しくはサイスポHPへ→「dashフラットディスク

コリマ ディスクホイール

 ディスクホイールは写真のように、ホイール全体が覆われたホイールで、通常のホイールのようにスポークが風をかき乱す事がないので、空気抵抗が低いとされています。

横風に弱いので規定で禁止している大会が多く、使用出来るのは室内トラック競技・TTレースとなります(公道での使用は問題ない)

 重量が重いのが欠点で、ロルフが930g、コリマのディスクCN2Dロードが985g、カンパのギブリ、フルクラムのレーシングクロノが1010g、マビックのコメットが1330gとなります。

高価だが高性能・軽量で有名な、ライトウェイトのアウトバーンリア用でも780gですから、今回のダッシュのフラットディスクは驚きの軽さと言えます(しかも後者の方が約8万円安い)

 世界最軽量ディスクホイールと言っても、ダッシュのフラットディスクは、765gなんで15gしか軽くなってない、と思うのは甘いですw

ディスクホイールは実用性もさる事ながら、痛チャリに装着する痛ディスクとして人気が高いです、その方々にとって「765」と言う数字は大きいわけです。

 グーグルで「痛チャリ」or「痛ディスク」でググって、一番上の項目を「ウェブ→画像」に切り替えると、画像一覧が表示されます。

痛ディスクで表示される画像は「初音ミク」が多いのですが、痛チャリだと圧倒的に「アイマス」が多いですね。

765gのディスクホイールに、765プロ所属アイドルの絵をインストールする、これはアイマスPとしては至高ではないかと思うわけです(`・ω・´)

ダッシュのディスクホイールが760gとか...もっと言うと764gとかだと意味ないんですけどね、キッチリ765gにして来たと言うのが、日本のマーケットを分かっているなとww まあ偶然でしょうがw

 ただカセット・軸以外がフルカーボンとなると、絵をインスコするのは技術的にどうなのかな?(やり方を知らないので、何ともですが難しそうなイメージです)

また自転車パーツはカタログと比べて重量誤差があるので、実測765gのホイールを手に入れるのは難しいでしょうね(;´∀`)

値段も高価なので購入する人は少ないでしょうが、アイマスPの誰かが本当に作っちゃうんじゃないかと思ってますw




|自転車ホイール|00:33|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1233
トラックバック