自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< セルフメンテナンスで工賃を浮かす | main | エスケープR3純正ホイール切断に成功、工具を色々購入 >>
自転車関連メモ14



 自分用のメモです、コメントはお控えください。

ラテックスの欠点は空気の抜けの早さ、性能はブチルより上、残業があった場合ジテツウ行きと帰りで空気圧に開きがある事も(エアーは持って3日)

走行前に毎回空気を入れる必要があるとか、ブルべ600だとスタート、ゴールで空気圧にかなり差が出るとか言いますもんね(;´∀`)

乗り心地良い走行性能は...とラテックスチューブ入りのタイヤは良かった、ヴェロフレエクストリーム、コルサエヴォSC

熊でもわかる初級振動論。デュラエースは4万キロで寿命。7800と7801のハブ構造。

楕円クランクはトルクある人向け。後ろ乗り出来る足の長い人向け。前のりでしかトルク稼げない人は、踏み込み位置が遅くなるから常に重いし、軽い部分で回転速度稼げないからケイデンス落ちて筋肉売り切れる。

輪行するのに後輪は外さないとダメ?という問い合わせに、JRのメールだと1.無料で乗れるのは縦横高さの合計250cm以内だよ(それ超えたら別途手荷物料金?) 2.分解または折りたたみじゃないとだめよ。後輪は外してね という回答であった

Cxrayのスポーク別の1本4.6875g、アルミニップル1個0・34375g、真鍮は1個1g、コレは実測

S-worksシューズよりシマノSH-R132の方が剛性明らかに低い。

ガーミンコネクト6400m弱、インポートしたルートラボ4800m強、 手入力のルートラボ約3500m。バラつきが激しい

横ふれはロードの場合ブレーキとの間隔が狭いからキッチリ取る必要がある、縦はザックリやると実走、ローラーで明らかにボコって感じる。シュー、ボコ繰り返しみたいな。ある箇所のスポーク長が長い=縦振れだからその部分でボコってなる。つまり挙動が乱れる、乗れるが気持ち悪い、微振動あり

ライトニングアルパインのリヤホイール見たけど、NDSのおちょこが超少ないね。ほとんどDSと一緒。確かにテンションは均一に近くなるけど、アレじゃ横剛性弱い

振れを取るときにスポークとニップルが相反する方向に廻ろうとするねじれが出ます。それを手しごきやプラハンマーを使って取っていきます。それともう一つ大事なのがニップルとリムにかかるストレス。これはある作業で取るんだけど・・・企業ヒミツ。




【関連する記事】
|自転車メモ|15:41|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1202
トラックバック