自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 手組ホイール構想第4弾、オープンプロに星エアロスポーク | main | ホイールのエアロスポークは効果大 >>
自転車箱根駅伝逃げ・追走、不快が約6割



  毎年正月の三が日に箱根駅伝が開催され、ロードバイクで箱根駅伝から逃げる、追走するイベントが行われているようです。

よくテレビで沿道を走る自転車を見かけますが、どうやらアレは違うそうです(あれは道路交通法違反になるそうです、応援者も多いので危険だとテレビで見ながら感じていました)

【箱根駅伝逃げ】
 箱根駅伝の約1時間前にスタート、追い付かれそうになったり、パンク等のトラブルが発生したら沿道へエスケープし応援に回るようです。

スタート時点では規制は行われておらず、普通に自動車も走っている中での車道走行なので、道路交通法上は問題ないようです(当然信号は守り、道路規制も遵守、警察・運営の指示には従う)

【箱根駅伝追従】
 箱根駅伝のランナーが走った後を自転車で追う、運営の妨げになってはいけないので、規制解除車の前に出ない決まりがあるようです(当然信号は守り、道路規制も遵守、警察・運営の指示には従う)

こちらに関しては千切れたり、トラブル等があってもリタイヤすれば良いだけなので、逃げに比べると気持ち的に余裕があるようです。

逃げに関しては交通規制前に走るので大きな問題にはならないようですが、追従に関しては警察側が危険視しているようで、拡声器で注意を促したり、場合によっては停止命令も出てるようです。

 グーグルで「箱根駅伝 自転車」、「箱根駅伝 逃げ」、「箱根駅伝 追走」等で検索すれば、走った人のブログが出て来ます。

箱根駅伝追走の動画

 ブログの写真を見た時はそうでもありませんでしたが、動画を見ると警察が警戒するのも分かりますね(-_-;)自転車レースに興味がある方は、このような大集団からの集団落車を見た事があると思います

誰か一人バランスを崩したり、ハスったりして転倒したら集団落車でしょうね…また追走のブログを見た所、自動車と接触した方もいるようですし。

交通事故が起きれば管轄の警察が怒られるわけですから、警察側がピリピリするのも仕方ないですね(;´∀`)

 色々なブログを見た感じ、逃げの方が安全な感じがしました、箱根駅伝スタート前に自分たちはスタートするわけですから規制車もありませんし、動画みたいに一塊にされる心配もありません。

ただ箱根駅伝逃げの場合はかなりの走力が必要なようです(信号待ちもありますし、箱根駅伝のランナーは坂も含めてアベ20キロで走るので、登りで差を詰められるとか)

メンツを見た感じJCRCでガッツリレースをしてる方もチラホラいました、と言う事は走力に自信のある方が逃げ、自信のない方は追走に参加すると言う感じでしょうか(;^ω^)でも追従の集団は怖いですよね、正月早々落車して自転車破損とかシャレにならないです

 私は自転車乗りなので、自転車乗りとしての目線で見ますが、沿道で応援する一般の方からするとどう言う感じなんでしょうね?

実際箱根駅伝逃げに参加した方は「やっぱり不快に感じてる人もいるだろう」と言ってましたが、実際どうなんでしょうね、不快に感じる人もいる反面、面白半分に見る人もいると言う感じでしょうか?

アンケート結果 2012.12.28〜2013.1.3

 自分で考えても仕方がないので、2012年12月28日〜2013年1月3日の5日間この記事にアンケートを設置しました(アンケート終了後は消しました)

結果は36件の投票で不快ではないが15件(41.7%)、不快が21件(58.3%)でした、当サイトは自転車ブログなので一般の方は見に来ません(ママチャリ乗りはわざわざ自転車に関してググったりしない)

なので不快ではないと言う人が多数だと思いましたが、結果は不快が約6割となりました、これが自転車が趣味ではない一般サイトでアンケートを取ったら、今回の結果よりさらに不快が多くなりそうです(;^ω^)

 不快ではないと言う方のコメントは「近くに住んでいたら走ってるかも」、「一年に一回くらい許してよ追走」、「逃げならおk」等です。

不快と言う方のコメントは、「わざわざその日にやる必要性を感じない」、「逃げはまだいいが追走は不快」、「自分に関係のないの競技の場に入り込むと言う行為が理解できない、他の日に走ればいいんじゃない?」

「ランニングイベントに自転車で付くのはNG!やるなら同じランニングで」、「マラソン等でこのような光景を見ると自転車乗りの世間からの心象が悪くならないかといつも不安です」等でした。

不快のコメントを見た感じ一般の方だけではなく、ロードバイクを趣味としてる人でも不快と感じる方が多かったように感じました。

 ちなみに大晦日の時点では不快が8割以上でしたが、箱根駅伝逃げ・追い実施日が近付くにつれ、不快ではないが票数を伸ばしました、何ともですが実際に走る人が投票したのかもしれませんね。




|乗り方.ルール&マナー|15:33|comments(2)|trackbacks(0)|
コメント
いつも拝見させて頂いております。

実家が神奈川で、箱根に親戚もおり
駅伝には馴染みがあります。

私はロードに乗るので面白いのはわかりますが、
一般には大半が不愉快に思っているようです。

まあ感情論なのでどうしようもないのですが。
何かトラブルでもあれば、一気に駆逐されると思います・・
| atabatzz|
atabatzzさんへ

一般の方は大半が不愉快に思ってるんですか(;^ω^)ううむ

実際に参加してる方のブログを見た感じ、年々警察の目が厳しくなってるようで、追走に関しては途中で強制終了になるようです(;^ω^)何かあったらアウトでしょうね
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1168
トラックバック