自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ブログへのモチベーション推移・月間記事数から調査 | main | 結婚式で愛車(自転車)を叩き割られたらどうする? >>
フルカーボンからコルナゴマスターXライトに乗り換えたらどうなるか?



 コルナゴマスターXライト30th ANNIVERSARYの納車が近付いて来たので、現在のスペシャライズドルーベSL3(フルカーボン)から乗り換えたらどうなるか予想してみました。

私のルーベSL3はサイズ540、フレーム重量の実測が1059g、Fフォークが420gで計1479g、マヴィックのR-SYSを装備した状態で完成車重量が約7.4キロです(ペダル込み、サイコン・携帯ポンプ等のアクセサリー類は除く)

まだコルナゴ2013年モデル公式HPには詳細情報が載ってないので、マスターXライト30周年記念モデルの重量は分かりません。

でも通常版のマスターXライトのデータはあります、サイズ530でフレーム重量の実測が1697g、Fフォークが798gで計2495gなので、乗り換えたら2495g-1479g=1016gの重量増。

基本的にはルーベSL3のパーツをそのまま移植する予定なので、ペダル込みの完成車重量が約8.4キロになります。

しかし私が購入するのはサイズ530ではなく、550なのでさらなる重量増加が見込まれます、また塗装重量は結構重いモノで、通常版に比べると30周年記念モデルの方がこだわっている分、重いと予想されます。

これらの要因を考慮すると現在より1100g以上は重くなるのではないかと予想、ペダル込みの完成車重量が約8.5キロになると考えています。

 箱根旧道(距離10.5キロ、平均勾配6.8%)の場合は、体重が1キロ軽くなるとタイムが1分違うとエンゾ早川氏の本に書いてました。

箱根旧道を走るわけではないので何とも言えませんが、私が岡山で走る山でも1分近くのタイム増加につながる可能性はあります。

自作ジオメトリー表 購入するのはマスター

 ヘッドチューブ長が165→126mmに下がりますが、スペーサーを3枚入れるので、ハンドルの高さが約10mm下がる事になります。

ハンドルの位置が低くなると何が変わるのか?上半身が低くなるので空気抵抗は減りますが、呼吸がしずらくなります(1cmなのでたぶん大丈夫だと思いますが...)

 Eのリアセンター(チェーンステーの長さ)が長いほどしなるので、衝撃吸収性が良くなるがパワーロスも増えます(短いと振動吸収性が悪くなるがパワーロスが減る)

ルーベSL3が415mmでマスターXライトが406mm、つまりルーベSL3の方が衝撃吸収性が良くなりますが、走行面ではマスターXライトの方が良くなります(この9mm差を実感出来る自信はありませんが)

MASTER X-LIGHT 30th Anniv

 一般的にクロモリは乗り心地が良いと言われますが、マスターXライトはレーシーと言われるので、この点に関してはあまり期待していません。

乗り心地・衝撃吸収性の良さが重要ではなく、結果的に疲れにくいかどうかが重要だと言うのが自論で、仮にルーベSL3より乗り心地が良くなっても、重量増加が効くのでトータル的には疲れやすくなると考えています。

 例えば300キロのコースを走る時、平地オンリーで舗装がイマイチなら乗り心地・衝撃吸収性の良さが効いて来ます。

しかし実際はよほど上手くルートを組まない限り、ロングライドで山・峠を避ける事は出来ませんし、私自身わざわざ山を迂回するルートを組むつもりはありません。

ロングライドで一番疲れるのはヒルクライムです、ヒルクライムでの疲れを考えると1キロ以上の重量増は確実に効いて来ます。

いくら乗り心地・衝撃吸収性が良くなっても、ヒルクライムでの疲労をカバー出来ず、結果的に300キロ走り切った後では軽い自転車の方が楽に漕げると考えています。

ロングライド走行後、ルーベSL3よりマスターXライトの方が楽に走れればクロモリを見直しますが、ルーベSL3自体ロングライド用モデルですし、フルカーボンからクロモリへの乗り換えなので、劇的に乗り心地・衝撃吸収性が良くなる事はないと思います。

 重量増加は買う前から覚悟してましたし、走行性能も厳しいと思ってたので問題はありません(´∀`)一度クロモリを所有したかった、見た目に惚れた+他に3点理由があるのですが、ブログでは書かないと思います。

フレームの納期は12月ですが現時点では何も連絡はありません、クロモリは諸事情により遅れる事が多いそうなので、納車はいつになる事やら(;^ω^)




|My自転車|21:07|comments(2)|trackbacks(0)|
コメント
クロモリで8kg台は中々優秀だと思いますよ♪
わたくしのなんか9.3kgですから・・・

しかし車体の1kgと体重の1kgは全然違うと思います。
わたくしの体感的には前者の1kgはかなり遅くなりました。
| イヨッキュ|
イヨッキュさんへ

クロモリだと8キロ台で優秀なんですか…やはりフレーム素材の壁は大きいですね(;^ω^)オーダーの軽量クロモリは別でしょうが
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1151
トラックバック