自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 自転車関連メモ17 | main | アルミフレームは一切乗らずに保管してもヘタる? >>
スイストップブラックプリンス・BHP、雨天走行で良く効くブレーキシュー



 現在デュラエース7800系のブレーキを使用しており、晴天時は効きが良いのですが、雨天走行時は制動力が落ちるため下り坂が怖いです。

雨天走行時の制動力が高いブレーキシューにスイストップの黄色(イエローキング)、緑色(GHP)があり、雨天走行が多いブルべで愛用者が多いです。

私は使った事がないのですがブルべで使用した方は、雨天時の下り坂でも良く効くので、晴天時と同じ感覚で走れると言う事でした(晴天時も良く効く)

スイストップ ブラックプリンス(左) BXP(右)

 スイストップ2013年モデルにイエローキングの後継モデルとしてブラックプリンス、GHP兇慮綏僖皀妊襪箸靴BXPが発売されました。

ブラックプリンスがカーボンリム用のブレーキシューで、制動力実験によると従来品(イエローキング)の4分の3の距離で停止出来たそうです。

また摩擦熱により温度上昇も軽減されているので、熱で溶ける危険があるカーボンリムでも、従来品より安心して走行出来るようになります。

ちなみに従来品(イエローキング)は減りが速い事が欠点でしたが、ブラックプリンスでは寿命が伸びているそうです。

ブラックプリンスはシマノ&スラム用のフラッシュPROが約4500円、カンパニョーロ用のレースPROが約6500円です。

 BXPはアルミリム用のブレーキシューで、動力実験によると従来品(GHP)の5分の4の距離で停止出来たそうです。

BXPはシマノ&スラム用のフラッシュPROが約3000円、カンパニョーロ用のレースPROが約4000円です。

従来品は黄色・緑と言うように分かりやすかったのですが、2013年モデルは色が似ているので間違えて購入しないようにしましょう。

 基本的には雨の日は走りに行かないので、雨天走行をする機会は少ないのですが、予定外の雨に見舞われた事は何度もあります。

ダウンヒルではブレーキの効きが悪くなるので怖い思いをした事があるので、雨天走行を考えるとスイストップのブレーキシューはアリですね(`・ω・´)特に雨男のSRさんにはお勧めですw




|自転車グッズ|08:48|comments(2)|trackbacks(0)|
コメント
僕は雨男ではないですが、万一の雨に備えてスイストップのシュー入れてますw
ちなみにDURAシューより厚いので、クリアランスの調整が面倒でしたww
| めばる君|
めばる君さんへ

雨男のSRさんじゃないですかwやっぱスイストップは外せないですよね( ´∀`)

厚くてクリアランスの調整が難しいのは初耳でした。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1144
トラックバック