自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 自転車関連メモ16 | main | カーボンフレームのヘタリを実感、美味しい時期は過ぎた >>
JCRC、実業団(JBCF)とは?



 ツイッターのプロフィールにJCRCの〇クラス、みたいな感じで書いてる人をチラホラ見かけますが、レースには興味がないのでイマイチ何の事か分かりませんでした。

「JCRCの上位クラス=実業団」と言う認識でしたがどうやら違うようで、JCRCと実業団は別の団体になるそうです。

 JCRC(日本サイクルレーシング協会)は関東地方を中心にレースを行い、順位・ポイント数で昇級を行うようです。

S~Fクラスまであり一番上のクラスがSで、以下A、B、C、D、E、Fとなります(Fクラスが初心者)また50歳以上がOクラス、60歳以上がGクラス、小学生がKクラス、中学生がJクラス、女性がWクラスとなるようです。

Dクラスの人がブルべのSR、Bクラスの人が全日本マウンテンサイクリングin乗鞍で65分以内だったはずなので、JCRCに入ってる人=速いと言うイメージがあります(;´∀`)

Fクラスは初心者らしいですが、JCRCの中で初心者と言う意味で、一般レベルだったらかなり速いのでは?と思ってます。

一つ気になったのはJCRCは関東地方中心に〜と言う点です、と言う事は関西の速い人たちはどうするのでしょうか?(別の団体があるのか?後述する実業団に入るのか?無所属なのか?)

 実業団(JBCF)はJCRCとは別の団体で、個人で加入するのではなくチームで実業団登録をする必要があるそうです。

実業団と言うと企業の従業員が給料をもらいながらスポーツをするイメージですが、自転車の場合は一般の人が作った私的チームでも登録出来る用です。

速い遅いは関係なく登録可能のようなので、友達数名で作ったチームでも登録すれば、実業団の仲間入りが出来ます。

 上から順にTR、BR-1、ERと言うクラス分けがあり、FRと言う女性用のクラスもあります(JCRCのように昇級がある)

TR1は自転車雑誌に出てるような選手がおりシマノレーシング・ブリジストンアンカー・愛三工業レーシングのような、本当の意味での実業団チームもあります(雑誌でよく見るイナーメ・アイランド信濃山形もTR1)

個人カテゴリーが上から順にP1(Jプロツアー)、E1、E2、E3(Jエリートツアー)、F(Jフェミニンツアー)ジュニア、ユース用にY1、Y2(Jユースツアー)があるそうです。

ロードレースもほとんど知らないので何とも言えませんが、海外へ行ってる日本人選手はP1の中で、特に優秀な成績を収めた選手が行くんだと思います。

 JCRCのFクラスがこの位の速さ、実業団のE3の人がこの位の速さ、みたいな換算表がないので何とも言えませんが、とりあえずJCRC・実業団に入ってる人はバリバリ速いレース志向って認識で行こうと思いますw




|自転車のコラム|21:15|comments(2)|trackbacks(0)|
コメント
こんばんは、JCRCですけどFクラスについては一番下のクラスなので実力はかなりバラバラです。

参考程度にJCRCでCクラスの知り合いは9月に一緒に参加した富士チャレ200を5時間半ぐらいで完走してました。
Sクラスの別の知り合いは調子悪いと良いながら5時間ぐらいで完走してたのでちょっと僕なんかとは次元が違いすぎて全力で走られたら一瞬でもついて行ける気がしないですw
そのクラスになるとイベントなんかに招待選手としてきた土井選手や新城選手にもあの人ちょっと凄いぞって認識されるみたいです。
具体的にはSクラスの知り合いは300W以上を10キロ以上継続して走れるような感じです。

僕が別の知り合いと話したときの認識ではJCRCのE・Fクラスはちょっとレースにも興味有るけど趣味として楽しくロードに乗ってる人たち、A・B・Cクラスはバリバリのレース志向で仕事の合間や休日はトレーニングって人たちで、Sクラスは準プロクラスで20代前半や10代でこのクラスに行けるなら本気でプロ目指しても良いレベルだって話でした。
| やま|
やまさんへ

詳しい情報ありがとうございます、これで大体のレベルがつかめました(´∀`)

ツイッターで見てる感じCクラス以上は明らかに速くて、Dクラスでも私的には速いと言う感じです、E・Fクラスは情報が少なかったのですが、レースも興味有るけど趣味として楽しく走ってる人なんですね。

Aクラスの人もフォローしてますが、月2500キロ以上は走るようで、毎日トレーニングメニューをツイートしており熱意が伝わって来ます。

元Sクラスの人も一人おり、学生時代にインカレで優勝したと言ってましたが、普通に就職して現在は趣味として軽く乗る程度のようです(;^ω^)まさかプロを目指せるレベルの方だったとは…
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1137
トラックバック