自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ミニベロ・シクロクロスの目次 | main | 2012年10月の走行記録 >>
ヤビツ峠閉鎖の危機、対岸の火事ではない



 最近ブログ村へ行く事がめっきり減りましたが、久々に見に行くとNHKでヤビツ問題〜と言う記事が、人気記事の上位にランクインしていました。

詳しい内容は割愛しますが、早い話が自転車が多くて自動車・バスが走りにくく危険、近隣住民が困惑しており事故も起きている、自転車マナー向上活動の実施と言う感じでした。

 1点目の自転車が多くて自動車・バスが走りにくく危険と言うのは、ヤビツに限らずどの道でも考えられます。

私も自動車の運転をしますが自転車に限らず原付でも気を使います、速度が遅いので待っていてはプチ渋滞が起きますし、最悪後ろからクラクションを鳴らされます、かと言って狭い道では抜くのも一苦労です。

2車線以上あれば車線変更しますが、対向車線では反対側の車が途切れた時を狙って、反対車線にはみ出しながら抜く必要があります(ギリギリ抜いて事故でも起きたら自分が悪くなりますし)

私は自動車・自転車両方乗るのでまだしも、自動車しか乗らない人は自転車・原付を邪魔だと思っている人が多いです(いない方がスイスイ走れるのは事実)

 2点目の近隣住民が困惑していると言うのも分かります、ヤビツ峠は走り応えがあり他人とタイム比較しやすいので、走りに行く人が多いそうです(休日に頂上へ登ったら50人以上いたと言う話も)

私は登った事がありませんが、平日でも朝練とかで走りに行く人がいるでしょうし、休日はトータルで何百人と言う自転車が登るのではないでしょうか。

つまり昼間は1時間で何人も登っている事になります、自転車好きならまだしも普通の人からすれば異様な光景でしょうし、自宅の前をローディが引っ切り無しに走られたら嫌と言う気持ちも分かります。

 自転車マナー向上しないと最悪ヤビツ峠が閉鎖される可能性もあります、仮に自転車進入禁止にしたとしても登る人は出るでしょうが、今までのようにブログ・ツイッター等でタイムを競い合う事は出来なくなります(下手に書いたら違反した事をばらす事になる)

ヤビツ峠と言うのは神奈川県にある標高761mの峠で、ヒルクライムのメッカとされており、ヤビツでのタイムを言えばその人のレベルが分かると言われています。

走り応えがあると言うのもあるでしょうが、データ数が多く他人と比較しやすいと言うのが大きいと思います、なので自転車進入禁止にすれば走りに行く人が減る事間違いなしですし、困る人が続出するのも間違いありません。

 元々スポーツバイクと言うのは一般の方から敬遠される傾向にあり、何か口実があれば排斥したいと思ってる方が多いです。

マスコミが「自転車は悪」と言う感じで偏向報道する事は多いですし、道路交通法が改正された今でも車道は自動車の物、自転車は邪魔だから歩道を走ってくれと言う方が根強くいます。

今回NHKに取り上げられた事で、今後他のメディアから取り上げられる可能性もありますし、事故が増えれば荒川サイクリングロードのように規制が掛かる事も考えられます。

 岡山在住の私がヤビツに走りに行く事はないでしょうから、今回のヤビツ問題は自分には関係ないっとも言い切れません、むしろ対岸の火事ではないと考えます。

スポーツバイクと歩行者の事故が数回発生→マスコミが「暴走自転車、マナーが悪い」と報道→自転車に乗らない人が同調→行政に訴えかけ規制→普段走っている道が走れなくなると言う事は、ヤビツに限らずどの県のどの道でも起こる可能性があります。

 NHKでもマナー向上の活動を取り上げていましたし、関東圏の自転車ブロガーさんはブログで何か活動をするでしょう、自転車店でもマナー向上を呼び掛ける動きが出るかもしれません。

しかしそれですぐにマナーが向上するとは考えられません、一人一人がマナーを意識して走る、他県の人も対岸の火事ではないと考え、マナー・ルールを守って安全に楽しく走る(´∀`)これに尽きますね




|乗り方.ルール&マナー|09:17|comments(2)|trackbacks(0)|
コメント
こんばんは、先日仲間と箱根に走りに行ったときにも感じましたが、登りはまだ可能な限り左によって車やバイクに配慮するのは当然ですけど、速度差の少ない下りは車には申し訳ないと思いつつある程度広い場所までは車をブロックしてるみたいな形になってしまうのは自転車側にとっても危険なんですよね。
無理にコースあけようとするとかえって危ないですし、自分のラインが無くなったりしますしね。

ただヤビツの件に関しては、自転車側のマナーがひどすぎると言うのが実情ですね。
横に並んでしゃべりながら上るなんてのはもってのほかですし、歩行者に対して邪魔だ!どけ!などの怒声を浴びせるというのは常識的に考えてひどいとは思いますよね。

僕の地元にも不動峠という峠がありますがそこでも最近自転車のマナーは話題に上がってますね
道幅が狭く車同士のすれ違いも厳しい上に道も悪いので車の通りは少ないんですけど、二人で並んで上ったり、補給食のゴミのポイ捨てなどが有るそうでやはりマナーアップ運動始まるみたいです。
| やま|
やまさんへ

ヤビツには行った事がないので良く分かりませんが、交通量がそこそこあるようですね、こっちだと峠道は自動車はまばらで歩行者は99%いません、なので登り切るまで完全貸し切り状態もザラです。

単独走行しかしないので分かりませんが、複数名で走る時は並走しながら登る人もいるんですか(^_^;)並走はドラフティング効果を知らないママチャリ乗りがやるものでローディはしないと思ってました。

不動峠と言うのも聞いた事があります、自転車乗りにとって有名なコース=地域住民から歓迎されている訳ではないので、峠に限らずビワイチ、アワイチ等の人気コースでも将来的にはどうなるか分からないですよね(しまなみ海道は地域住民の理解がありそうですが)
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1135
トラックバック