自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< BB下ブレーキは効きが悪い、ホント?ウソ? | main | 自転車関連メモ15 >>
ナスカルブを1ヶ月以上使用、トリフローのインプレ



 ナスカルブを1ヶ月以上使用後、チェーン洗浄してトリフローを注油し、走行したのでインプレを書きます(両者について書いた記事→ナスカルブ、トリフロー滴下型を購入

前評判ですがナスカルブ・トリフロー共に、潤滑性能が高く走行抵抗は低い、ちなみにナスカルブはウェット系、トリフローは半ドライになります。

ウェット系のオイルは雨に強い・持ちが良い・汚れやすい・走行抵抗は高くなり、ドライ系は雨に弱く・持ちが悪く・汚れにくく・走行抵抗は低くなります(半ドライは両方の中間的な性能)

 しかしこの常識を覆すのがナスカルブ、雨に強く持ちが良い・汚れにくい・走行抵抗も低いと、ドライ系とウェット系の良い所を合わせたようなオイルです。

トリフローオイルは半ドライなので、ウェット系より雨天性能・持ちは悪くなりますが、汚れにくく、走行抵抗が低いと聞きました。

ナスカルブ注油後約800キロ走行

 ナスカルブ注油後1ヶ月と10日で約800キロ走行しました、この間で雨天走行は1度もなし、油膜が切れる事はありませんでした。

走行性能等の詳しい事は「ナスカルブをインプレ、巷で噂の自転車オイル」で書いた通りです、走り・変速性能も特に問題なしでした。

チェーンの汚れに関しては写真の通りで、途中約500キロ走った所で一度ウエスにて拭いてます、前評判では汚れにくいとの事でしたが、やっぱりウェット系だな〜と言う感じですね(;´∀`)

ただ走り・変速性能・持ちは良いです(雨天性能は試したくもありません、この先ずっと雨に降られない事を祈りますw)トータル的に好印象なのは揺るぎません。

ナスカルブとトリフロー

 その後チェーンを洗浄してトリフローを注油しました(´∀`)ナスカルブは1000キロ以上持つそうですが、早くトリフローを使ってみたかったので

走りの軽さに関してはナスカルブより若干軽い感じがしました、ただチェーン洗浄後に注油しているので、それを加味すると同じ位かな…と言う感じです。

変速性能もあんまり変わらないような…正直両者に大きな差がないのでインプレが難しいです(;´∀`)

チェーンの汚れはトリフローの方が汚れにくい感じもしますが、もっと距離を走らないと何とも言えません(雨天性能は試したくもありません、この先ずっと雨に降られない事を祈りますw)

油の持ちに関しても距離を走らないと何とも言えませんが「F-Engineering GmbH」のフジワラさんが、800キロは持つと言ってたので1ヶ月以上は余裕だと思います。

 両者に大きな差があれば分かるのですが、性能が高いレベルで肉薄してるようです、なのでどっちが良いかと聞かれると悩みます エトエト・・(´・ω・)

どちらも良いと言えばそれまでですが、走行・変速性能に大差はないので、後はウェット系が好きか、半ドライ系が好きかで選んでもらうのが良いかな〜と思います(トリフローを1ヶ月以上使って問題点が見つかれば話は変わりますが)

約1000円と言う同価格でナスカルブが20ml、トリフローが59mlなのでコスパは後者かな〜と思いますが、ナスカルブでも約7000キロ分はあるそうなので、やはり最後の決め手は好みでしょうね。




|自転車オイル・グリス|22:39|comments(3)|trackbacks(0)|
コメント
800kmももてば中々上出来なんではないでしょうか?(^_-)
欲を言えば長持ち且つ汚れないのがベターですけどね。

わたくし的に最近はプーリーのお掃除にも凝っていたりします♪
| イヨッキュ|
イヨッキュさんへ

まだまだ持ちそうでしたし、1000キロ以上持ったと言う意見もあるので持ちは良いと思います(´∀`)ただ持ちが良くて汚れにくいと言うのが前評判だったので…

途中でプーリーも掃除してますが、最終的には油が付いてたので、やはり汚れは出ますね(-_-;)
| kazu|
私もナツカルプを使用していますが、チェーンに注油後のふき取り走行後、適度の汚れた時点で、汚れをウエス等でふき取りますと、殆ど汚れがつかなくなります。

砂や泥などが付着し、汚れるのが嫌いなので、イノッテック105と共に使用しています。

通常クロスバイクに使用するのはナツカルブです。

ロードには基本はイノテック105で、数日にわたるイベントではチェーンを洗浄後ナツカルブを塗布します。

雨でも流れないので、数日の使用では最も最適です。
| しげっち|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1125
トラックバック