自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< シマノ105SPD-SL、PD5610のインプレ | main | 携帯用ポンプ(ロード用) >>
ウェルサンピア倉敷へサイクリング



 今日はSPD-SLの感覚を確かめる為に、近場のウェルサンピア倉敷へロードバイク(ピナレロFP1)でサイクリングに行きました。

今日は少し寒いです、SPD-SLのソールの先端部には中まで穴が空いてるのですが、漕ぐたびにそこから風が入ってきて足先が寒く「これはたまらん」と一旦家に引き返しました。

SPDシューズの時に使用してたシューズカバーを試しに使う事にしました、穴をふさいでくれるので暖かいし、クリートにも当たらないので問題なく使用可能でした。

今まではスぺシャライズドのSPDシューズを使用してたのですが、出発前にマジックテープでちゃんと固定しても、漕いでると靴の中で足が少し動く事がありました。

しかしSPD-SLにすると靴の中で足が動く事がありません、ガチッと固定されペダルと足が一体化したような感じになりました。

ガチっと固定するのでSPD-SLをビンディングペダルに着脱する時はSPDに比べると力がいります、SPDの時は軽く外側に捻っても外れましたが、SPD-SLの場合少し力を入れて捻らないと外れません。

サイクリングに話を戻しますが、ウェルサンピア倉敷は大平山の途中にあり、ヒルクライムが嫌いな私にはきつかったです。

でもダンシングしなかったし、ギアもまだ3枚ほど残して登れたので勾配はきつくないかもしれませんね〜

ウェルサンピア倉敷はバンクーバー五輪フィギュアスケート男子で、銅メダルを獲得した高橋大輔選手が高校まで練習場として使用してた場所です。


プール、スケートリンク、テニスコート、体育館等の施設がありますが、経営状態が悪く一時閉鎖しましたが現在は「ヘルスピア倉敷」と名前を変えて運営してます。

ウェルサンピア倉敷が閉鎖したのは知ってましたが、名前が変わってるのは知らなかったです(^^;)

このまま帰ろうかと思ったのですが走行距離が少なすぎたのでついでに倉敷美観地区に行く事にしました。

クロスバイクで行った時以上に視線を感じました、最近気にならない上に、本人はかっこいいと思って乗ってますからね〜

SPDと比べて歩くのは無理と言われるSPD-SLですが、写真を撮る位なら問題なく歩けます(クリートは削れますが)

基本的に着脱方法はSPDと同じなので外す時は問題ないのですが、着ける時が難しくガチャガチャやりながら100m位漕いでやっと入るって場面が多かったです。

SPDだったらペダルを見ずに着けれますが、SPD-SLだとペダルを見ないと厳しいですね〜しばらく使用してる内に慣れると思いますが。

「実際にSPDと比べて速くなったの?」と聞かれると分りません、速くなった気はします、引き足が使いやすい気もします、漕いでる時のフィーリングはSPD-SLの方が良いです。

実際の効果はもう少し慣れて、長距離を走らないと分らないかな〜と言う感じです。


走行時間 1時間12分
走行距離 28.6キロ
平均速度 23.7キロ
最高速度 54.4キロ



|自転車サイクリング|16:01|comments(8)|trackbacks(0)|
コメント
こんにちはKIKUです
SLの方がペダルにつかまりやすく、すぐにガチっとはまるのかと思ってました。MTB用のシューズと違いクリートが飛び出てるだけ場所が分かりやすいのかと思ってました。
分からないもんですね!
>クロスバイクで行った時以上に視線を感じました、最近気にならない上に、本人はかっこいいと思って乗ってますからね〜
自転車乗りは大なり小なりみんな同じでしょ?!
| KIKU|
おはようございます。

 私も次期ロードバイクは、SLを採用しようかと思っているのです。
 ですが、SPDとSLの違いをレポされているブログはあまり見かけないのですが、今回の記事で、「速くなった気はします、引き足が使いやすい気もします、漕いでる時のフィーリングはSPD-SLの方が良いです。」とおっしゃっておられるのを拝見して、やっぱり“実感”できるほど違いがあるんやなぁ〜と思いました。
 次期ロードバイク購入の際の参考にさせていただきます。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ
| たーちゃん|
KIKUさんへ

SPDはペダルの上でグッと踏みこんだら入りますが、SLの場合入らないんですよね〜慣れたらどうって事ないんでしょうが。

そうですよね、みんなに見せびらかす位の気持ちで自転車に乗らないといけませんね〜。
| KAZU|
たーちゃんさんへ

私の場合はSPDシューズがMTB寄りでしたからね、たーちゃんさんは確かスポーティーなタイプのSPDを使用してたと思うので、それとSLを比べたらもう少し差は少なくなるかも知れません。

SLに慣れたら比較が出来ると思うので、もう少し待っといてください。
| kazu|
こんにちは。
新しいロードバイクに
SPDペダルをつけてしまったまえきちです。

やはりSLいいみたいですね。
うらやましいです。

慣れるまで嵌めにくいんですか。
はじめは嵌めやすいと評判の
TIMEの新しいのを考えてたんですけど
結局はSPDに落ち着いてしまいました。
しばらくはこれでガマン!

そうそう、この大平山、私もたまに通りますよ。
家からテニスコートまでの近道なので。
| まえきち|
まえきちさんへ

私も最初はクロスのSPDをロード付け変えて走ってました、やはり漕いだ時のフィーリングはSLの方が良いですね。

自分の中に「日本人ならシマノで決まりでしょ」ってのがあるので、店員さんが他のメーカーの説明をしてくれても心ここにあらずって感じでした(^^;)

ロードに慣れないといけない、SLにも慣れないといけないってなると、大変だし危険なのでロードに慣れてからSLを導入すれば良いと思います。

大平山どうですか、やっぱ余裕ですか?

私の場合は結構きつくて、ついでに倉敷芸大に行こうって気にはなりませんでした(><)
| kazu|
おはようございます。

大平山、余裕ないですよ。
激坂ってわけではないんでしょうけど
ヘタレなもので。。。

速度もでないし、
ダンシング(立ちこぎ?)混ぜて
ごまかしごまかし走ります。

倉敷芸大の方へは行ったことありませんねぇ。
今度気が向いたら行ってみたいと思います。
| まえきち|
まえきちさんへ

「大平山なんてスイスイですよ」とか言われた困るところでしたが、まえきちさんでも余裕ないですか〜

登り坂は座り漕ぎとダンシングを混ぜて走るのが普通なんでしょうが、ダンシングすると体力の消耗が激しいから使い所が難しいです(^^;)

車で通った事がありますが倉敷芸大の方は距離は短いですが、勾配がきつかった記憶があります。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/110
トラックバック