自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 福山 鞆の浦へサイクリング | main | クロスバイクのロードコンポ化(フロントダブル化) >>
クロスバイク(エスケープR3)のパーツ規格



 クロスバイク(ジャイアントEscapeR3)を改造する上で、パーツの規格を理解しておかないと、新しいパーツを購入したけど合わなかったと言う事が発生します。

プロショップで相談しながら購入、その場で取り付けてもらった場合は問題ありませんが、安く改造する為にネットで購入した場合は、サイズが合わない事があります。

クロスバイク(ジャイアントEscapeR3)のパーツ規格を書いておきます(当時のモデルの話なので他の年式では仕様が変わっている可能性があります)

【シートポスト】
直径 27.2mm 

【ステム】
ポストクランプ径 28.6mm、1-1/8インチ(オーバーサイズ) 
ハンドルクランプ径 25.4mm

純正のステム長はサイズ500が110mm、他のサイズは90mmです、ハンドルまでの距離が遠く感じる場合は短く、近く感じる場合は長くしましょう(10mmでも違いが分かります)

【ホイール】
フロントエンド幅 100mm
リアエンド幅 130mm

ロードバイクのホイールをそのまま使用する事が出来ます、純正の28Cからロード用の23Cに交換してる方は多いですし効果も大きいです。

【クランク】
純正の場合サイズ465以下には165mm、それ以上には170mmが付いています(ロードバイクは170mmが一般的)

クランク長は身長の10分の1が良いと言われていますが、ほとんどの人は何も疑問を抱かずに純正のまま乗っています、詳しくはこちら→「確認してください!あなたのクランク長は適正ですか?

 クロスバイク(ジャイアントEscapeR3)をロードバイク化する為に、ドロップハンドルを付けたり、クランクを純正のトリプルから、ロード用のダブルにする時は上記の値が重要になります。

自分が乗っているクロスバイクのスペックを確認して、間違いのないようにパーツを購入するようにしてください。



|インプレ・パーツ改造|07:52|comments(0)|trackbacks(0)|
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1093
トラックバック