自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< フィニッシュラインのクロスカントリーウェットルブ、雨天最強オイル | main | 自転車不要パーツ(クロス・ロードバイク関連)ゴミの捨て方 >>
ロード用SPD-SLシューズ買い換え検討



 現在シマノのロード用SPD-SLシューズ(SH-R086)を2年半以上使っていますが、かなりヘタって来たので買い換えを検討しています。

シマノSH-R086 約1万4800円

 シマノのSPD-SLシューズには大きく分けて3種類あり、下位グレードのプラスチックソール・ミドルクラスのカーボンソール・上位モデルのカスタムフィットモデルがあり、SH-R086はプラスチックソールになります。

プラスチックソールに比べるとカーボンソールの方が、軽く剛性が高いのでアタック感があると言われています(プラスチック→カーボンソールにした人は、違いを体感出来るほど差があると言っていた)

カスタムフィットモデルはカーボンソールと言う点では同じですが、自分の足型に合わせて成形されるのでフィット感が高くなります(いわゆる靴のオーダーメイドみたいな感じ)

甲の部分

 シューズ甲側の剛性をアッパー剛性と言い、ここの剛性が低いと引き足の時にパワーロスが出ます(写真の部分はヘタってます)

ソールとシューズの合わせ目

 普通ソールとシューズの合わせ目はピッタリ付いてますが、指で上に引っ張ると写真の通り隙間が出来ています(;^ω^)このまま使い続ければ隙間はさらに広がるでしょう

これ以外につま先、サイド部が摩耗していますが、穴が開くほどではありません、かと言って穴が開くほど使うのもどうかと思います(;・∀・)その前には買い換えたい所

 シマノ以外にもSIDI・マヴィック・スペシャライズド・GIRO・BONT等ありますが、私は甲が高い足型なのでサイズが合うメーカーが限られてきます。

SIDI・マビック・スペシャライズドは試着した事がありますがダメでした、足の長さは問題ないのですが甲が高いので、窮屈だったりマジックテープの長さがギリギリになってしまいます。

シマノでも普通のタイプはダメなので、SH-R086のワイドタイプを使用しています、なのでシマノの場合でもワイドタイプがあるモデルにする必要があります。

 今回の件で2年半以上(走行距離2万キロ以上)は持つ事が分かったので、価格に関しては奮発しても良いと考えています。

デザインに関してはあまり興味ないです、漕いでる時は自分のシューズなんて見ませんし(ただしカラーが合わないとチグハグになるので、色だけは気にしようと思います)

 重量が軽いに越した事はありませんが、走行途中で足が痛くなっても困るので、一番重要なのは自分の脚に合っているかどうかでしょう。

そう考えるとシマノのカスタムフィットモデル、ボントレガーのBONTシューズが、自分の足型に合わせて成型出来るので気になる所です。

 ネットなら安く買えますが、サイズだけで決めると失敗する可能性が高いので、どのモデルにするかは色々試着して決めようと思います。




|自転車グッズ|23:20|comments(4)|trackbacks(0)|
コメント
私はまだ1年ちょっとしか履いておりませんが、若干ヘタってきている気がしますね。

ちなみに、靴のサイズは別売りのインソールを購入する気があるのでしたら、それ込みで考えたほうがいいと思いますよ。

私は、購入時にジャストフィットのサイズを買ったのですが、BG-FITでスペシャのインソールとシムを入れたせいで、若干窮屈になっちゃいました(笑)
| ぽてと|
ぽてとさんへ

そう言えばBGフィットがありましたね、すっかり忘れていました(;・∀・)

フィッテングによっては最悪シューズを交換するケースもあるそうなので、BGFITと一緒に買い換えるのが良いかもしれませんね。

そう考えると来年になっちゃいますね、3代目ロードを購入してすぐにBGFITと言う訳にも行かないので、3年以上はこのシューズを使う事になりそうですw
| kazu|
わたくしも次期決戦用(何の決戦?)は3点式にしようと思うので靴を変えないといけないんですよね~

カスタムフィットですか?
日本人離れした顔のわたくしですが、足は典型的な日本人なんで理想的ですね(笑)
| イヨッキュ|
イヨッキュさんへ

と言う事は今は紐のタイプでしょうか?同じ価格帯でも3点式の方がホールド力が高いみたいです(´∀`)

大人の男はスーツをオーダーメイドするのが基本ですから、シューズもオーダーメイドと言う事でカスタムフィットしちゃいましょうw
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1089
トラックバック