自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ナスカルブ、トリフロー滴下型を購入 | main | 自分と相性の良いオイル・グリスの見つけ方 >>
マビックのホイールと相性が悪い?相性の良いパーツの選び方



 私はマビックの高級ホイールR-SYSを所有しており、現時点で約6500キロをノーメンテで走りました。

しかしマヴィックのホイールは「メンテ頻度を上げる事で性能を維持する」と言う考えだと、プロショップの方が言ってました(その分メンテしやすい構造になっている)

メンテに強い「ヌーボカステ工房のひどいブログ」のカステさんに、マビックのフリーハブのメンテ頻度は、1000キロ以内に1回した方が良いと教えていただきました(メーカー推奨の距離らしい)

軽量ハブで有名なアメクラも1000キロ以内でメンテをした方が良いそうです(耐久性が低いと言われますが、この頻度でメンテをしてる人は、2万キロ以上使って不具合はないそうです)

 シマノの場合は耐久性・シール性・防水性が高いので、ノーメンテでも長く使用出来ますが、堅牢な作りになるので重量は増えます。

特にシマノのBBは耐久性が高く、ノーメンテで2万キロ走れると聞いた事があります(私はアルテグラのBBをノーメンテで使用中、現時点で走行距離1万6000キロ)

そのぶん回転抵抗が大きく、TOKENのBBと比べると走りが重いと聞きます(TOKENは耐久性より走行性能を重視してるので、1年以内でダメにする方が多いようですが、走りは軽いと言われます)

MAVIC R-SYS

 相性の良いパーツを見つける上で、自分がマメな性格か否か、メンテの技術がどの程度か、雨天走行はあるか否か、これらの点が重要になります。

メンテ技術が高くマメな人の中には、走行後に毎回ハブメンテをすると言う方がいます、また雨天走行後は全部バラして、メンテ後に再度組み直すと言う方がいます。

こう言う人は耐久性・シール性・防水性を無視して、走行性能だけを追いかける事が出来ます、なのでBBはトーケン、ハブはアメクラと言うように、メンテをマメにする必要があるが、走行性能が高いパーツを使う傾向にあります。

逆に無精者、メンテ技術がない人、雨天走行が多い人は走行性能を犠牲にしてでも、耐久性・シール性・防水性を重視する必要があります。

 詳しい方に「ハブメンテなんて慣れたら30分以内で出来るから楽勝」っと言われましたが、それを1000キロ以内に1回やる時点で、すでにマメな性格と言えるでしょう(;´∀`)

私は無精者でチェーン・各部注油を月1回しかしません、なのでフリーハブを1000キロ以内に1回メンテと言うのは考えれません。

それに私はフリーハブのメンテを1度もした事がありません、つまりメンテ技術も低いと言う事になります(雨天走行はほとんどないので、無精者・メンテ技術が低い2重苦と言えます)

 そこで冒頭の話しに戻しますと、「マビックはフリーハブを1000キロ以内に1回メンテする必要がある→メンテした事がない→仮に出来るようになってもこの頻度でメンテする気がしない→自分には合ってない=相性が悪い」となります。

この考えで行くとトーケンのBB、現在愛用中のスピードプレイも相性が良いとは言えません、またパーツだけでなくグリス・オイルも走行性能より、耐久性・シール性を重視した方が自分のスタイルに合う気がします。

顔は整形しないと直せないけど性格は直せるっと言いますが、今からマメな性格になれと言われても難しいです(;^ω^)メンテの方は少しずつ覚えて行くつもりですが




|自転車ホイール|01:39|comments(4)|trackbacks(0)|
コメント
スピードプレイ ゼロペダルは雨天走行後は必ずグリスアップした方がいいです。水が浸入しやすく錆やすいです。
私は最初こそ6ケ月位グリスアップしませんでしたが、今は1ケ月毎にグリスアップしています(キロ数だと400km位)
チェーンは走行前か走行後に注油しないと気分が悪いので50kmしか走っていなくても注油します(^^)
| けん|
けんさんへ

スピードプレイはグリスアップが簡単に出来る構造なので、その分水や砂等のゴミが侵入しやすいですからね、そこら辺を考えてグリスを選択しないといけないようです。

チェーンを走行後に毎回注油する人は他にもいますね、+ハブのメンテをする人もいますし。
| kazu|
マビックってそんなに頻繁にメンテしないと行けないんですか!

私の完成車についていたのは、マビックのエントリーモデルですが、10,000km以上ノーメンテです(・・;
| ぽてと|
ぽてとさんへ

私は知りませんでしたが、メンテに強い人からすると常識らしいです(;^ω^)

それこそどのパーツでも壊れるまで使おうと思えば使えますから、性能低下を考えてのメンテ頻度でしょう。

アルミスポークで5000キロ、ステンレスでも1万走ればオワコンらしいです(;´∀`)ちなみにR-SYSは5000キロでのスポーク交換がメーカー推奨です、なので私のR-SYSはハブもスポークも終わってますww
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1081
トラックバック