自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< シマノSPD-SLシューズ(SH-R086)購入 | main | ウェルサンピア倉敷へサイクリング >>
シマノ105SPD-SL、PD5610のインプレ



 SPD-SLの話は前の記事にあるのでそちらを参照してください。

シマノ、LOOK、その他メーカーのビンディングペダルを置いてましたが、迷わずシマノで決定。

コンポと同じようにSPD-SLペダルにもグレードがあり、ティアグラが5000円、105が7000円、アルテグラが1万円、デュラエースが2万円って感じでした。

ティアグラが廉価モデルで、105とアルテグラは踏み面や形はまったく同じでベアリングのみ違いアルテグラの方が少し回転がスムーズ、デュラエースは105やアルテグラに比べて100gほど軽い。

コンポはティアグラなのでペダルもティアグラにして全部揃えようかな〜と思ったのですが、価格差がほとんどないので奮発して105かアルテグラにする事にしました。

店員さんがアルテグラの方が少し回転がスムーズですが、体感出来るレベルではないと言ってたので105に決定。

シマノ 105 PD-5610 7000円

ペダルとシューズが決まったので、足の位置を確認した後クリートを取り付け、ローラー台で実際に漕いでみました。

今まではスぺシャライズドのSPDシューズを使用してたのですが、出発前にマジックテープでちゃんと固定しても、漕いでると靴の中で足が少し動く事がありました。

しかしSPD-SLにすると靴の中で足が動く事がありません、ガチッと固定されペダルと足が一体化したような感じになりました。

ガチっと固定するのでSPD-SLをビンディングペダルに着脱する時はSPDに比べると力がいります、SPDの時は軽く外側に捻っても外れましたが、SPD-SLの場合少し力を入れて捻らないと外れません。

 SPDと比べて歩くのは無理と言われるSPD-SLですが、写真を撮る位なら問題なく歩けます(クリートは削れますが)

基本的に着脱方法はSPDと同じなので外す時は問題ないのですが、着ける時が難しくガチャガチャやりながら100m位漕いでやっと入るって場面が多かったです。

SPDだったらペダルを見ずに着けれますが、SPD-SLだとペダルを見ないと厳しいですね〜しばらく使用してる内に慣れると思いますが。

「実際にSPDと比べて速くなったの?」と聞かれると分りません、速くなった気はします、引き足が使いやすい気もします、漕いでる時のフィーリングはSPD-SLの方が良いです。

実際の効果はもう少し慣れて、長距離を走らないと分らないかな〜と言う感じです。



|インプレ・パーツ改造|17:16|comments(4)|trackbacks(0)|
コメント
こんにちはKIKUです
SLはやっぱり面でペダルと靴をつなぐのでひき足の時にその差を実感するんでしょうね!
一段と走りが変わり爽快感を味わってください!!
僕もいつかロードに乗りたいですね。今はまだまだですけど。
| KIKU|
仕事の休憩中にこんにちわ
SPD−SLですか、いいですねえ
ペダリングの違いの感想をupしてくださいね
その影響でペダルを換えちゃうかもしれませんが(そんな余裕がないけど・・・)
| ドロップとーちゃん|
KIKUさんへ

SPDに比べてSPD-SLは劇的な変化がありました!

と言いたい所なんですがサイコンの数値を見るかぎり劇的な差はないように感じましたね〜

しかしフィーリングはかなり良くなったので爽快感はあります。

無理に乗り替えなくても、クロスバイクだと物足りないと感じてからロードバイクに乗り替えた方が良いと思いますよ。
| kazu|
ドロップとーちゃんさんへ

一応感想も含めた記事をUPしたので参考がてら見てみてください。

SPDよりフィット感良く、引き足が使いやすいと思いますがサイコンの数値に劇的な変化はないので何とも言えないです(^^;)

しばらく使ってみたらもう少し良い感想が書けるかもしれませんね〜
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/108
トラックバック