自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< ミシュランPRO4対コンチネンタルGP4000S比較インプレ | main | 自転車の本・動画の目次 >>
2012~2013年度版ロード買うなら業界一の自転車バカに訊け!の感想



 以前発売された物とタイトルは同じですが、2012~2013年度版と言う事で中身は全くの別物となっています(初代を読んだ時の記事→ロード買うなら業界一の自転車バカに訊け!)

ロード買うなら業界一の自転車バカに訊け!2012~2013年度版

 前半がコラム、中盤がエントリー・ミドル・ハイエンドモデル別のインプレ、後半がグッズの紹介と言う感じです。

前半で自転車メーカー別の紹介が書かれていますが、メーカーによってはボロカスに書かれているので、そのメーカーの自転車に乗ってる方は気を悪くするでしょうね(個人的には著者の歯に衣着せぬ書き方が好きです)

ジオメトリーの説明もしてますが、ザックリと言うか説明してない箇所もあるので、もうちょっと詳しく説明した方が初心者の方には優しいと感じました(;´∀`)私は知ってるので大丈夫ですが

 中盤のエントリー・ミドル・ハイエンドモデル別のインプレですが、大人の事情が絡むのか前半に比べると毒舌度は下がってますね。

個人的に気になったモデルはクロスバイクのジャイアントEscapeAir、デローザのチタニオ3.2.5、キャノンデールのスーパーSixEVOアルティメイト、タイムのVRSフルディティです。

今回からインプレとは別にジオメトリーも掲載されていますが、詳しい内容を書くと出版社の人に怒られますので気になった点だけ書きます。

【ジャイアント EscapeAir】
 ジャイアントEscapeAirはクロスバイク、約5万5000円で重量9.9キロと言う驚きの軽さです、このモデルの存在は知らなかったのでビックリしました(゚ω゚ノ)ノ

私のエスケープR3が約4万5000円で11.3キロ、これでも当時のクロスバイクの中では軽い方でしたが、エスケープAirは9.9キロなのでエントリーロード並みの軽さですね…クロスバイクでは考えられません(しかも値段が安い)

【デローザ チタニオ3.2.5】
 次期モデルをフルカーボンorチタンで検討していた時期があり、チタンの第一候補はデローザのチタニオ3.2.5でした。

この本のインプレを読めば分かりますが、全体的に好印象と言う感じで書かれています、しかし私にとって一点だけ許容できない欠点が発覚したので、買わなくて正解だったな〜と思いました(あくまで私にとっての欠点で人によっては問題ない点です)

【キャノンデール スーパーSixEVOアルティメイト】
 ご存じの通りフレーム重量700g以下の超軽量モデルです、巷では乗った事がないのに「軽いから剛性・強度が低い」と言う方がいますが評価は良かったです(他モデルに比べるとページ数が多いので、菊池氏のお気に入りモデルと思われる)

前に有名ブロガー・プロショップの方が多数出席した「K2T2名古屋BBQ試乗会」で評価の高かったモデルでもあります(この辺りの感覚はプロの評論家、一般ローディでも同じのようです)

【タイムのVRSフルディティ】
 カーボンフレームの自作を行ってるカステ氏がツイッターで、タイムのカーボンについてツイートする事がしばしばあるのですが、具体的に他メーカーとの違いを把握してませんでした。

本にタイムのカーボン製作について書かれており、この技術を使えば本来は相反する要素を兼ね備える事が可能、今までTIMEにはあまり興味がありませんでしたが一度乗ってみたくなりました。

  新モデルを検討してない方は中盤のインプレを読む必要がないように思うでしょうが、小ネタや詳しい解説を挟むので読む価値はあります(逆に後半の自転車グッズはページ数の兼ね合いでサラッと流した感じ)




|自転車の本・動画|22:22|comments(5)|trackbacks(0)|
コメント
この本あちこちで紹介されていますね。

そんなにいいのなら一度読んでみたいです。

| tac-phen|
この本をまた買っちゃいましたかw
僕も、古いのは読んだので、2012〜2013年を読みたくなってきました。
でも、読んじゃうとNEWバイク欲しい病を発症しそうでコワイようなww
| めばる君|
タクフェンさんへ

私的には良いですが、結構マニアックなネタも多いので、その辺りにあまり興味がない方だと話について行けない可能性はありますね(;´∀`)


めばる君さんへ

著者の歯に衣着せぬ書き方が好きなので、今後も購入して行くと思います(´∀`)

MBKは距離的にも十分走ったので、そろそろNEWバイク欲しい病に発症しても良いと思いますw
| kazu|
おはようございます^^
ああ… この本、前のヤツも読もう読もうと思ってて、買いそびれてました^^;
今度はちゃんと買って読もう!
| ramu3003|
ramu3003さんへ

個人的には前のやつ(初代)が一番面白かったですね、小ネタにも限りがあるので巻を追う毎に書く事がなくなって気がします。

7台目購入に備えじっくりと勉強してください、金満のラムさんには価格無制限のハイエンドモデルから選択する事をお勧めしますw
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1067
トラックバック