自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 道路交通法 | main | シマノSPD-SLシューズ(SH-R086)購入 >>
岡山赤十字病院へサイクリング



 私は目が悪くて眼鏡をしてるのですが、外して置いた眼鏡を踏んでしまいフレームが曲がりレンズも外れてしまいました。

眼鏡屋さんに行き、直せるか聞いたがフレームが曲がりすぎてるので不可能と言われ、メーカーに問い合わせるも古い型で同じフレームの在庫がないと言われました。

今のレンズを加工して他のフレームに入れるか、新しく作るしかないと言われ、せっかくなので新しく作る事にしました、ここまでが先週の話です。

そして今日メガネが完成したと連絡があったので仕事が終わった後に取りに行く事にしました。

ちなみに行きつけの店は岡山市にありますが、明日・明後日と天気が悪いようなのでロードバイクでサイクリングがてら取りに行きました。

いつもは昼前には出発しますが、今日は夕方に出ると言う事で帰りは暗くなる事を予想し、夜行タスキをして出発しました。

今日は初めて国道2号線を走ってみました。前にkuraさんが「車道は交通量が多く危険なので歩道しか走れない、しかし歩道は道が悪いのでお勧めしない」と言ってましたが、確かに道が悪く、凸凹があり、段差も多いのでイマイチでした。

良い点があるとすれば岡山〜倉敷間の直線道路が強いので、信号の量が少ない上に青信号が長いので信号にあまりかからないって所ですね。

行きは向かい風ながらも快調なペースで走り、1時間以内で岡山市内まで行けました、ちなみに車でも行ってもこの時間帯は渋滞するので同じ位時間がかかります。

ついに私のロードバイクも車と肩を並べるようになったかと思うと嬉しいです(渋滞なかったら余裕で負けますが)

メガネをもらった後、どこか行く時間もないし何かないな〜と思ってると発見した、岡山赤十字病院。

向かい風で行きは苦労したが帰りは追い風、引き足を意識しながらケイデンス90回転をキープするだけで巡航速度30キロ以上で走れるので楽チン。

とか思ってると途中で前輪がパンク…せっかく良い感じで走ってたのに(><)と思いながらパンク修理、15分位で直せました。

しかし私の携帯空気入れだと手の力しか使えないから、適正空気圧まで入れれないんですよね、足で固定出来るタイプの携帯空気入れが欲しいな〜

触ってみると後輪に比べて前輪は少し柔らかい…とにかくこのまま帰るしかない!

前輪大丈夫かなと気を使いながら走ってるとまた違和感を感じたので停車、今度は後輪がパンクしてました(><)

替えのチューブは前輪に使った一つで終わり、パンク修理セットはあるが、夜の暗い中で穴を探し出し修理するのは難しい、正直一日に2回もパンクがあるとお手上げです。

家まで残り約10キロ押して帰るのは厳しい(SPDシューズだし)パンクしたまま乗って帰ろうかと思いましたがホイールが駄目になり出費がかさむ可能性があります、どうするか考えたすえ嫁さんに車で迎えに来てもらう事にしました。

タイヤのパンクはクギやガラスが刺さりパンクすると思ってる方が多いですが違います、段差などに乗り上げる時、段差の角とリム間にチューブが挟まれ強い衝撃を受ける事で発生する「リム打ちパンク」がパンクの9割を締め、チューブにハの字の2箇所穴が開くのが特徴です。

リム打ちパンクを防ぐにはタイヤの適正空気圧を守る事が大事で、私の場合は走るたびに空気を入れてから出発するようにしてます(当然今日も適正空気圧まで入れて出発しました)

しかし帰ってパンクした2つのチューブを見ると両方共に2箇所穴が…完璧にリム打ちパンクです。

今日パンクした時のシチュエーションですが、1回目は帰りの平地で33キロ前後で走って段差を越えた後、2回目は下り坂で40キロ前後で走って段差を越えた後です。

前にロードバイクで段差は行けると言いましたが前言撤回します。30キロ以上出てる状態での段差はパンクの危険があります。

なるべく車道を走る、車道を安全に走れる道を選んで走る、国道2号線(岡山〜倉敷間)は通らない、この3点が今日の教訓です。

しかしトラブルの中、初の平均速度25キロ台と言うのは嬉しいです。しかもガシガシ踏んだわけではなく、軽めのギアでクルクル回してこの速度。

軽めのギアでケイデンス保って走ると、一定の速度をキープ出来るし足に疲労がたまらないので、結果的には速く長距離を走れます。

下手に色々と改造してお金をかけるよりも、ケイデンス測定機能付きのサイコンを買った方が、効果も大きく金銭的にも優しいのかな〜と思います。

余計なお世話でしょうが他のブロガーの冷遇されっぷり(自転車を家に入れさせてくれない、自転車に熱を入れてるのを白い目で見られる等)を見てると可哀想になってきます。

今日は電話すると特に文句もなくすぐに車で迎えにきてくれました、やはり持つべきものは良い嫁さんですね〜これで自転車にハマってくれたら言う事ないんですが(笑)


走行時間 1時間34分
走行距離 39.2キロ
平均速度 25.0キロ
最高速度 41.9キロ



|自転車サイクリング|21:06|comments(2)|trackbacks(0)|
コメント
こんにちはKIKUです
段差って直線の車道に段差があるんですか?
それとも歩道との境の事ですか?もしかしてマンホールのふたか何かですか??
でもパンクが2回続くと心が折れそうになりますよね、まして夜じゃねぇ
奥さん迷惑がって無かったですか?わがやでそんな事が起きたら何買わされるか分かったもんじゃありませんよ!?
| KIKU|
KIKUさんへ

よほど悪い道はともかく基本的に車道の直線には段差はないと思います、また歩道との境の段差程度ならロードでも問題なく走れますよ。

国道2号線と言う九州まで繋がる大型道路があるのですが、交通量・車の速度共に岡山県ではトップクラスであり、自転車でこの道の車道を走るのは危険と聞いたので今回は歩道を走りました。

2号線の歩道にはガクっとくるような段差が何ヶ所もあります、しかし歩行者の方は関係なく、自転車で2号線を通る人は少ないので道が悪いまま放置状態です。

一回はまだしも二回はきついですね〜昼間ならともかく夜間だと直す気にもなれませんでした。

嫁さんは特に何も言ってなかったですね〜リビングでパンク修理しようが何も言われなかったです。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/106
トラックバック