自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< 自転車関連メモ4 | main | ロードバイクに使用されるクロモリパイプの種類 >>
マスターXライト30周年記念モデル購入



 コルナゴのマスターXライト30周年記念モデルを購入、まだ発売されてませんが行きつけのプロショップで早期予約割引があったので予約注文(*^^)v

 元々2013年モデルは見送り2014年モデルを購入する予定で、現在のスペシャライズドルーベSL3と同じ方向性のトレックドマーネ辺りが最有力候補でした。

ルーベSL3は当時自分が求める走行性能を満たし、価格的にもお得感があったので購入しましたが、購入当時から外観には満足しておらず、外観は初代ピナレロFP1の方が良いと思ってました(見た目より性能重視で選んだ)

私は性能重視派なのでマスターXライトは除外されそうですが、コルナゴの古き良き時代の綺麗な塗装である30周年記念モデルには食指が動きました(普通のマスターXライトには食指が動かなかった)

2013年モデルからハイエンドモデルであるM10が台湾製造になる位なので、今後綺麗な塗装のマスターXは発売されない可能性がありますし、次のチャンスが40周年記念になった日にはおじいちゃんになってますから(笑)色々と考えた末の購入となります

MASTER X-LIGHT 30th Anniv

 マスターXライト30周年記念モデルはフレームセットで33万6000円、早期予約割引で実際はもっと安くなってますが、店側に迷惑が掛かっても行けないので値引き率はヒミツです。

フレーム重量はルーベSL3が約950g、マスターXライト30周年記念モデルの重量は不明ですが、旧モデルは約1550gだったので500~600gの重量増と予想。

 クロモリはカンパで組むのが基本ですが、価格・操作性・変速性能・クランク剛性の絡みでシマノを選択、ルーベSL3から全移植する予定です(ここは外観より性能を重視w)

フレームの納期は12月ですが、クロモリは諸事情により遅れる事が多いそうなので、その時のコンポのヘタリ具合によっては9000系にするかもしれません(7月時点で9000系は詳しい情報が開示されてない)

自作ジオメトリー表

 現在のルーベSL3はサイズが540、表のマスター1とはサイズ540の事で、マスター2は550の事です(この2サイズで検討)

店員さんの許可でジオメトリー表の写真を撮らせてもらったのですが、ヘッド角は記載がありませんでした。

大きく違うのはシートチューブ長、ヘッドチューブ長で、シートチューブ長に関してはルーベSL3はスローピング、マスターXはホリゾンタルなので同じサイズでも差が出ます。

マスターXライトはクロモリの中でもレーシーなモデルなので、ハンドルの落差を大きくして空気抵抗を減らす為にヘッドチューブ長が短くなっています(ルーベはロング向けなので長い)

ヘッドチューブ長がルーベより4〜5cm短い

 スペーサーを増やして長さを稼げば良いと思うでしょうが、増やし過ぎるとハンドル周りの剛性が低下するのでメーカーは3枚以内を推奨しています(1枚が約1cmなので4〜5cmの落差はカバー出来ない)

サイズ550のマスター2にすれば4cmの落差なので、3cmはスペーサーでカバー、1cmは慣れでカバーと言う感じになります。

 しかしサイズを上げるとシートチューブ長も長くなるので、フレームからシートポストの出る量が少なくなります(出る量が少ないとママチャリみたいでカッコ悪い)

足長なら問題ないのですが私は短足なので、540にしてシートポストの出る量を増やし格好良くするか、550にしてハンドルの落差を減らすか悩んだ末、550でファイナルアンサーしました。

 フレーム納期の遅れ、組立の時間を考えると納車は来年になりそうです、それまではルーベSL3でガッツリ走ろうと思います(´∀`)納車が楽しみだなー



|My自転車|19:25|comments(16)|trackbacks(0)|
コメント
おおっ、購入されましたか!

しばらくかかりそうですが、それまでも楽しみですね。

コンポ系もどういうふうにされるのか気になります。

コルナゴにクロモリがあったなんて知りませんでした。

ポチリ。
| tac-phen|
新車購入おめでとうございます。
フレームのジオメトリーの解説分かりやすかったです。
それにしても、540とか550って、kazuさんは結構背が大きいんですね(ウラヤマシイ)
バイクが大きいと見栄えがするので、カッコいいこと間違い無しです。
僕も新車が欲しいよ〜^^
| めばる君|
タクフェンさんへ

結構自転車歴が長いタクフェンさんが、コルナゴのクロモリを知らなかったのは驚きです(゚ω゚ノ)ノ

コンポはまだ先の話だし、9000系の詳細情報がない今では何とも言えない所ですね(;^ω^)


めばる君さんへ

めばる君さんのブログ写真見てたら、サドル高がかなり高いので脚が長いんでしょうね。

私は身長は結構あるのですが、同じくらいの身長の方と比べると脚の長さが10cmは短いですからね(;´∀`)

脚が長ければサイズ選びでココまで苦労しなくて良かっただけに羨ましい所です。
| kazu|
 購入決定おめでとうございます。フレームは大きいサイズですね。kazuさんは身長はいくらあるのでしょう?
 
 私は174cmなのですが520のステム100で良いくらいかなといわれました。ショップのシミュレータで一応確認はしたのですが今乗っているロードはスローピングでホリゾンタル換算のトップ540なのでマスターは540が妥当なのかなと思っていましたが・・・。しかも今乗っているのはステム120がついています。
 シミュレータに乗った時はそれほどハンドルが近すぎる感じはなかったのですが計算上は30ミリほど近くなるという事?落差が若干マスターの方が大きくなるだろうから丁度良い位になるのか?

 ちょっと気になるのでお店に聞いてみるかもしれません。小さいサイズの方がサドルを出せて格好は良いのですがね。
| toshi|
toshiさんへ

ありがとうございます。
私は177cmなので本来なら530辺りが妥当は思われますが、現在のルーベのジオメトリーに近付ける方向で話を行い、フィッティングマシンはなしでジオメトリーだけで詰めて行きました。

toshiさんの場合は体格に合わせたサイズ選びと言う感じがします、私は元々1サイズの大き目のルーベSL3に乗ってましたが、不満はない上にブルべ600キロも完走したので、体格に合わせたサイズ選びではなく、ジオメトリーの再現を優先しました。

現在乗ってる自転車とヘッドチューブ長が違う=ハンドル落差が変わる=ステム長も変わって来ますが、私はハンドル落差が大きくなる影響で、現在のステム(90mm)でピッタリ同じになると言われました。
| kazu|
マスター購入おめでとう〜〜。
西のマスター乗りですね。
ブルーにしたのかな?
他のクロモリとは、ちょいと違い
レースでも使えます。
カーボンとどこが、違うかなぁ〜と
大きなところでは、勾配のきついカーブで
ぐっぐっと踏み込んだ時の反応の差と
感じています。ヒルクライムでのその一瞬の差が
、、、、重ぇぇぇええ〜〜と感じるぐらいです。平坦では、そんなにクロモリだなぁ〜という感じしません。フォークが、ストレートだからでしょうね。ここが、他のクロモリとの違い
走っていると大きく感じますよ。(マジーとの比較でした)
楽しみですね〜。ちなみに、旧アルテのSLが、
まだ英国サイトで売ってますが、、、、
(自分は、これに惚れているので、、、、)
性能は、、、、まぁ〜確かに落ちるかもしれませんが、、、レースじゃ〜ないし、、ということでおすすめしてみました。(笑)
| MOW|
 なるほどそうだったのですね。kazuさんの場合は今乗っているバイクにフィーリングを近づける感じですね。その方が違和感なく移行できそうですね。

 納期は聞いてなかったのですがやはり半年以上は待たされるのでしょうかね〜?急ぎはしませんが待ち遠しいですね。

 クロモリなので錆対策を考えないといけないなと思いますがフレームの中の方にラスペネ等でオイルコーティングをする記事をネットで目にしましたがやった方が良いのでしょうかね?

| toshi|
まずはおめでとう御座います(或いはご苦労様です)

確かにシートポストが出ている方が格好がいいとは思いますが
550を選択した事は正解だと思います。

色んなメーカーがありますがホリゾンタルのトップチューブが
スローピングのように後ろに垂れるのはダサイと個人的には
思っているので、そのボーダーは大体540くらいだと認識して
います。

550ならトップチューブが水平若しくは前に向かって下るの
で間違いなくホリゾンタルの渋さが出ると思います♪
わたくしは530なので見た目は水平ですが厳密には下ってい
るので羨ましい限りです。

| イヨッキュ|
MOWさんへ

カーボンのトップグレードからの交換なので性能は確実に落ちるでしょう、こればかりは仕方ないですね。

コンポは性能重視で行きます、仮に今の自転車からコンポを移植したとしても、走行距離的に途中で交換は必要になりますから、アルテかデュラエース…

クランクは前の記事で書いた理由により最終的には必ず9000系にします、他はどうでも良いですがココは確定ですね。



toshiさんへ

フレームサイズは目安で、今までのロードで細かく煮詰めている、自分のセッティングを出せるかどうかがキモみたいです。

納期は記事内にある通り12月が現時点での見解ですが、クロモリは遅れる可能性が高いとよく言われます。

フレーム中のオイルコーティングは、組む時に実施すると店員さんが言ってましたよ(*^^)v
| kazu|
イヨッキュさんへ

ホリゾンタルの渋さと言うのは完全に盲点でした(;^ω^)言われてみればそこにも影響が出るんですね

店員さんにも言われたのですが、脚の長さ的に両足付くのは無理になる可能性大と言われました。

片足付くのは大丈夫だと思いますが、信号待ちで苦しい体勢になるのは避けたい所です(;´∀`)短足にはスローピングが優しいですw
| kazu|
はじめまして!私はGIOSのコンパクトプロやチネリのスーパーコルサを持っているのですが、30周年のマスターXライトには惹かれます。GIOSやチネリの単色と違った、芸術的なカラーリングにすっかりヤラレテしまいました(笑)
入手可能かどうか、ただ今ショップに問い合わせてもらっています。ブルーの52をねらっています。
| Masa|
Masaさんへ

現行のマスター実物を見せてもらいましたが、塗装に関しては雲泥の差でした(;´∀`)これで2万円差なら30周年が買いですね

まだ発売してない段階なので、購入不可と言う事はないと思いますよ。
| kazu|
kazuさん、アドヴァイスありがとうございます。質問ですが、ショップにあった案内ではアヘッドになっていますが、ネット上の画像ではスレッドになっているようなのですが、どちらなのでしょうね。ご存じですか?スレッドだとすれば、GIOSのコンパクトプロからそのまま移植できて都合が良いのですが・・・。入手できればコンポもGIOSからシルバーのアテナを移すつもりです。
| Masa|
Masaさんへ

私は今の自転車からほぼ全パーツを移植しますが、どのパーツも流用可能だと言われました。

ジオメトリー的にハンドルの高さがかなり低くなるので、ある方法を使えば落差を減らせると説明を受けましたが、数ヶ月前の話なので覚えていません。

普通の方法では取り付け不可だとしても、何か手はあるような言い方だったような(;´∀`)記憶が曖昧なので自転車店に聞いてみてください。
| kazu|
Kazuさん、おはようございます。ショップで訊いてもらったところ、注文できるという事なので、ブルーの520をスレッド仕様でオーダーしました。一年待ちを覚悟しています。いくら遅れても消費税アップには間に合うでしょうね〜

| Masa|
Masaさんへ

今頼んだら1年も掛かるんですか^^; 私は年内には間に合うと言われました、一年待ったら消費税上がってますよ、4月に8%になります。

私は1円も払ってませんが、消費税を考えると今のうちに前払いした方が良さそうですね。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1042
トラックバック