自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< トレックマドン7発売、BB下ブレーキはあり?なし? | main | 手組みホイール製作検討 >>
SRの上位称号、ランドヌール5000



 SRとはスーパーランドナーの略で、ブルべ200、300、400、600キロを一年間で走った人に贈られる称号です。

私はこれより上の称号はないと思ってたのですが、SRの上にランドヌール5000と言う上位称号がある事を知りました(公式にSRより上と認められている)

ランドヌール5000 メダルデザイン

 ランドヌール5000は上記のSR取得+1000キロ、1200キロ(PBP=パリブレストパリ)、フレッシュ(団体で走るブルべ)を走り、なおかつ4年間のブルべ認定距離が5000キロを超えないと取得出来ません。

ブルべは基本的に時間内にゴールすれば良いので、そこまで速く走る必要はありませんが、最近はブルべでタイムを競う人がチラホラいるようです。

しかし「ESCAPE R3で行こう」のめばる君さん(SR取得済み)は、本当のブルべ好きはタイムではなく、ブルべ認定距離を競う傾向にあると言ってました。

 ランドヌール5000を取得するにあたって一番の問題は海外で開催されるPBPでしょう、仕事の都合や家庭事情もあり、参加自体が難しいと言う人が多いはずです。

またフレッシュは複数名で最後まで走り切る必要があるので、ブルべ好きの知り合いが数名いないと参加する事が出来ません。

この為SRに比べると取得者数が極端に少なく2008年は13名、2009年は9名、2010年は3名となっています(オダックスジャパンHPより抜粋)

 私自身は仕事の都合でブルべに参加する事は出来ないので、別の日に単独で400、600キロを走りました。

PBPの絡みがあるのでランドヌール5000を獲得出来る人は少ないでしょうが、非公式ランドヌール5000を目指すと言うのも面白そうです。

国内でもブルべ1000、1200キロは開催されているので、それをPBPの代わりにするか、開催場所が遠い場合は自分でルートを決めて走れば良いと思います(ブルべは走行距離×10の標高を登るのが基本、200キロなら2000mみたいな感じ)

 PBPは出れなくても、国内のブルべ200〜1200キロ+フレッシュを走って、認定距離5000キロでランドヌール5000(仮)でも、周りのブルべ仲間は褒め称えてくれると思います。

SRを取得してしまい「次に目指す物がなくなった」とモチベーションが下がってる人も、こうすればモチベーションアップ出来るのではないでしょうか。




|ロングライド・ブルべ|09:15|comments(4)|trackbacks(0)|
コメント
メダルがカッコいい^^
この称号のウワサは聞いた事がありましたが、細かいことはしりませんでした。
昨年PBPが行われ、かなりの参加者が日本から行っていますので、今年か来年ぐらいは、達成者がたくさん出るような気がします。
さすがに、僕みたいなサラリーマンはPBPが一番のネックだな〜^^;
| めばる君|
めばる君さんへ

ランドヌール5000でググって、画像で探せば実物の写真もありましたよ(`・ω・´)

PBPは旅費もですが、仕事を1週間程度休む必要があるので、なかなか難しいですよね(;´∀`)
| kazu|
SRの上があるのは知りませんでした。

ブルべで何を楽しむかは人それぞれでしょうけど、こういった称号はさらに上を目指す人にとってはモチベーションになるでしょうね。

ブログランキング、ポチリ。
| tac-phen|
tac-phenさんへ

ブルべを走るブロガーさんは多いですが、ランドヌール5000の話題が出る事はないですからね(;´∀`)私も全然知りませんでした

何も目標がなくなると燃えつき症候群になりやすいので、取得が難しい称号が一つあればモチベーション維持もしやすそうです。
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1028
トラックバック