自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

<< SRの上位称号、ランドヌール5000 | main | ホイール手組みに必要な工具を購入 >>
手組みホイール製作検討



 完組ホイールにはない長所・短所がある手組みホイールですが、最近自分でホイール製作する事を検討しています。

完組に比べると手組の方が安く作れる傾向にあり、8万円以下の完組ホイールを買うなら、手組ホイールの方が安く、高性能の物が手に入ると言われています(熟練者が組んだ場合に限る)

プロショップに頼む方が良い物が出来るでしょうが、自分で製作する事で知識も深めれますし、自分で組んだホイールで走ると「感動もひとしお」と言う話を聞いたので挑戦したくなりました。

 ホイールの手組で必要な工具は振れ取り台、テンションゲージ、センターゲージ、ニップル回しで、ホイールを購入した時に付いてくる物より、専用の物を購入した方が作業しやすいそうです。

ホイールを組むには工具+リム、ハブ、スポーク、ニップル、リムテープが必要になりますが、最初から組むよりも不要になったホイールを一度バラして、構造を確かめてから挑戦した方が失敗が少ないそうです。

ミノウラFT-1 約7000千円

 テンションゲージ、センターゲージ、ニップル回しはパークツール(ホーザン)の物を使うのがお勧めで価格的にも数千円程度です。

振れ取り台はミノウラのFT1がアマゾンだと約7000円ですが、固定棒が揺れるし、アームが動くので高い精度での振れ取りは出来ません(振れ取りは可能)

ホーザンC-330 約3万5000円

 ホーザンのC-330定価はアマゾンで3万5000円、ミノウラに比べると高価ですが、振れ取り中にアームが動く事がないので、高い精度で振れ取りが出来ます。

プロが使うレベルの振れ取り台なので、本気でホイールを組む・振れを取るならこちらの方が良さそうです。

 ホイールの振れ取りが自分で出来るようになれば、ウイグルのような通販では避けられないホイールの初期振れも直せます。

ホイールを長く使っていると振れは出てくる物なので、ロードバイクの趣味を長く続けるなら、良い振れ取り台を一つ持っておくと後々便利そうです。

またテンションゲージがあれば、走行距離増加、経年劣化によるスポークのへたりを知る事が出来るので便利です。

 ホイールの組み方、振れの取り方は本・ネットで調べれば何とかなりそうです(`・ω・´)他には手組で使えるハブ、リム、スポークの種類も調べる必要がありそうですね

続きの記事→「ホイール手組みに必要な工具を購入




|自転車ホイール|09:20|comments(7)|trackbacks(0)|
コメント
手組は興味ありますが勿論自分で組んだ事はないし、持っているのもブロンプトン用だけですね~

自分で組んだら楽しみも増すでしょうしいざというときに対処出来るのも強みですね!(^_-)

ホイールから何から何まで自分で組めるようになると愛着もわくでしょうしね♪(*´∀`*)
| イヨッキュ|
こんにちは^^
ホイールを自分で組むのはいつかはやってみたいですね^^
その辺りまで自転車に対する知識が高まったら、もうほとんど自分で全部、組み上げることが出来そうですもんね!

ってことでレポお願いしますww
| ramu3003|
イヨッキュさんへ

ブロンプト用はホイール径が違うから、店に頼むと工賃が余分に掛かったりするみたいですね。

全部自分で組めるようになったら楽しいでしょうね、自転車の趣味を長く続けるなら一度は挑戦してみたいです。


ラムさんへ

手組はどちらかと言うとメンテクラスタ寄りの作業になりますが、興味が湧いたので時期にチャレンジしてみます( ´∀`)

メンテ好きのラムさんとしては先を越されるのも嫌でしょう、一緒に始めませんか?
| kazu|
手組ホイールまで手を広げるのですか。その辺りのアクティブさは是非見習いたいものです。

私はまず、変速機の調整を自分で出来るようにする所から始めます(笑)
| ぽてと|
ぽてとさんへ

いや〜メンテ系は弱いですよ私(^^;)変速調整はやった事ありますが、完璧に出来るかと言うと怪しいですし

とりあえず振れとりの方法は知っとかないと、出先で振れたら困りますし( ´∀`)まずはそこからやります
| kazu|
私が組んだら走っている途中で分解しそうです(笑)

自分で組んでそれで走れたら感動もひとしおでしょうね。

これからのアプローチが楽しみです。

ブログランキング、ポチリ。
| tac-phen|
タクフェンさんへ

手組ホイール、自転車組立はモチロン、他のメンテも自分でやる場合は自己責任になりますから、トラブルがないようにしたいです。

今後の展開によっては二ケタ記事行くのではないかと心配してますw
| kazu|
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bike.ewarrant.net/trackback/1025
トラックバック