自転車カテゴリー
                     
自転車新着記事
                     
自転車リンク
自転車過去の記事
ロードバイクその他

自転車用スタッドレス・スパイクタイヤは存在するのか?



まだ11月なのに急激に寒くなりました、もう冬だな〜と言う感じです。

私の住んでる地域では年1〜2くらいで、雪が積もるかどうかのレベルなのですが、雪が積もるのがデフォみたいな地域もあります。

 こう言う時、自転車乗りはどうするのかと言うと、ローラー台で乗り切るようです(全然走らないと衰えるので)

それでも実走がしたいと言う人はいるんですよ、やっぱり外とローラーでは面白さが違いますし。

ここでネックになるのはタイヤですよね、そこで自転車用スタッドレス・スパイクタイヤについて調べました。


 まず自転車スタッドレスだと、IRC自転車用スノータイヤささら以外はヒットしませんでした。

ただIRC自転車用スノータイヤささらは、ロードバイク、MTB用ではなくママチャリ用になるので、サイズ展開が24、26、27インチになります。

(´ヘ`;)ウーム…これじゃダメだな

このように思い、自転車スパイクタイヤで探すと色々ヒットしました。


スパイクタイヤインプレッション」と言うサイトがあり、以下のモデルの重量、価格、インプレ等が書かれていました。

・シュワルベ アイススパイカー
・ノキアン ハッカWXC300
・ノキアン エクストリーム296
・IRC マッドマッド
・IRC ブリザード
・ミツボシ スノースパイダー


 自動車用のスパイクタイヤは雪がない道を走った時、道路を削り粉塵問題が発生するため、現在はスタッドレスタイヤに移行しました。

しかし自転車の場合は走行距離もしれてますし、重量も100キロ以内でしょうから、自動車に比べれば道路を削る事はないのでしょう。


 雪国在住のツイートを見ると自転車が雪まみれ、チェーンが凍結みたいな写真がチラホラ来ますよね。

軽く走る分には面白そうですが、ガッツリ走るとなると大変そうですよね、MTBでガッツリ走ってる人もいるようですが。

川や用水路が雪で隠れて分からない状態でしょうから、走っててそのままハマったりしないのかな〜とか思いますが、川も凍ってるから大丈夫なんでしょうか? この辺りも興味がある所ですね。




|自転車グッズ|23:21|comments(0)|trackbacks(0)|
ロードバイク用シューズのソール剛性、シマノSH-R088WE購入



 以前から次はシマノのカスタムフィットモデルのロード用シューズを購入すると言ってましたが、最終的にSH-R088LEを購入、方針変更の決め手はソール剛性です。

ソールとは靴底の事で、ザックリ説明すると「ソール剛性=靴底の硬さ」と思ってください。

 悪かろう安かろうの逆で、高価なカスタムフィットモデルは良いと思ってましたが、間違ってたようです。

ソール剛性が高いとダイレクト感があり前に良く進む反面、疲れやすくなります。

ソール剛性が低いとパワーロスがあるのでダイレクト感は減りますが、疲れにくくなります。

そしてカスタムフィットモデルは本来プロが使う物で、レース志向の人ならまだしも、ロングライド志向の人が使うと用途と適合しなくなります。


シマノの場合はカタログにソール剛性の表示があります、剛性横のWマークはワイドモデル対応を意味します。

SH-R320 35700円 剛性12 W
SH-R260 27300円 剛性11 W
SH-R170 19950円 剛性10 W
SH-R107 16000円 剛性7
SH-R088 13900円 剛性6 W
SH-R078 12000円 剛性6
SH-R064 9450円 剛性6


 私が現在使ってるのはSH-R086、SH-R088の2代前のモデルになります(3年半使用)

なので剛性で言うと6になりますが、長年使いボロボロなので実質3くらいでしょう。

SH-R170から一気に剛性が上がります、ココから上がレース用モデルだからです。

 カスタムフィットモデルだと疲れやすくなる、レースは出ないし速さも求めてない、なので1ランク上のSH-R107を購入しようと思いました。

しかしSH-R107にはワイドモデルがありません、足のサイズは42(26.5cm)と一般的ですが、甲高なので通常のモデルではマジックテープがギリギリになります。

GIRO、マヴィック等のメーカーも試着しましたが、ココがネックで断念した記憶があります。

 
 2ランク上のSH-R170にすればワイドモデルはありますが剛性10のレース用、しかもカタログにはレースに勝つための機能を備えた軽量モデルと書いてます。

軽量モデルと言えば聞こえは良いですが、軽量化のために耐久性が落ちてる可能性があります、つまり長年の使用に耐えれないと言う事です。

SH-R088WE 最後にEが付くのがワイドタイプ

 ソール剛性が適切、ワイドモデルあり、この2点を満たすシューズは、現在使ってるモデルの後継モデルSH-R088WEです。

今使ってるSH-R086はボロボロなので、後継モデルでも性能が上がるのは間違いありません(今のはベルクロを締めても若干ゆるい)

 シューズに限らず、どのパーツでもそうですが、下手に知識が付くと購入までに悩む時間が増えますね。

まあ結果的に良い買い物が出来るので、色々調べるに越した事はありませんが。

なにはともあれ後悔のない買い物をしてください、それでは。


インプレしました→シマノSH-R088WE購入インプレ




|自転車グッズ|10:08|comments(0)|trackbacks(0)|
コンチネンタルGP4000S2発売!?中国製ってホント?



 コンチネンタルの人気タイヤGP4000Sの新型モデル、GP4000S2はやはり発売されるようです。

前に「ミシュランPRO4インプレ、パンクに弱い?タイヤの寿命 GP4000S2」を書いた時点ではデマだと思ってましたが、海外ではすでに発売されてるようです。

ググっても情報が出てこないので、日本では未発売だと思われます、人気タイヤなので発売されるならシクロワイヤード等のポータルサイトが取り上げるでしょうし。


GP4000S2

 サイドにカラーが入るのは間違いないようですが、まさかカラーを入れただけのマイナーチェンジでしょうか…それだったらあんま意味ないですね。

某自転車店の方は「サイドに色が入っただけで、後は何が変わったん?」と言われてましたしね。

たしかに自転車とカラーを合わせたらカッコ良くなりますが、私を含めて大多数の人が望んでいるのは、フルモデルチェンジによる能力向上です。

ミシュランPRO4との差は技術的なものではなく、設計の差だと思うんですよね、タイヤも企業努力のたまもので年々進化してますから。


 GP4000S2でググると生産国がドイツ製→中国製になる、このように書かれたブログを発見しました。

本当かどうかは分かりませんが、もし本当だとするとアドバンテージはなくなりますよね。

GP4000Sはパッケージにドイツ人のおばちゃんを使うほど、ドイツ製と言う事を押してます。

中国製=品質が落ちるとは言いませんが、落ちる可能性がないとは言えないですよね、コストダウンにはなるでしょうし、メーカーの儲けは増えるでしょうが。


 GP4000Sの強みは何かと言うと「パンクしない」コレに尽きると思います、アマゾンだと1本4000円以下で、サイドカットしなければノーパンクで5000キロ以上はザラです。

その上走りも良いので、お小遣いが少ないお父さんの強い味方になります(この辺りが人気の秘密です)

パッケージがドイツ人のおばちゃんじゃなくなったら、チャイナ製で間違いないですね(笑) 中国製なのにパッケージが同じだったら相当悪質ですが


 そのブログのコメントにはGP4000Sも買占めしないと…(以下略) とありましたが、タイヤは他のパーツと違って経年劣化するので、買い占めても…と言う感じです。

自転車パーツは最高傑作みたいに言われてるモデルが廃盤になる事があるので、自分が死ぬまで使えるように買い占める人もいますよね。

ランスだったかな? 自分に合うサドルを何十個もストックしてる、このような話を聞いた記憶があります。

サイドカラー以外何も変わってないように見える

 まあどうなるか分かりませんが、写真を見た感じサイドカラー以外は変わってないようなので、購入する事はないかな〜と思います。

でもこれでGP4000Sが廃盤になったら困りますよね、私はPRO4が気に入ってるので良いですが、コンチネンタル派の人はどうするんでしょう?

サドル探しの旅ばりに、長く険しいタイヤ探しの旅が待っているかもしれませんね(ノ∀`)アチャー



|自転車グッズ|09:52|comments(0)|trackbacks(0)|
K2T2ジャージディレイラーミュージアム版購入(限定生産)



 
 K2T2ジャージのディレーラーミュージアム版を購入しました、「K2T2ジャージ」に関してはこちらの記事を参照してください。

限定生産で10枚くらいしか作ってないはずです、価格は通常版より2500円アップの1万円です(送料込みで10400円)

「えらい高くなったな〜」と言う感じがしますが、利益分を上乗せしたと言うより、作ったメーカーは違うからです。

バレットとチャンピオンシステム

 自作ジャージを作る際に検討するメーカーは大きくわけて2つあり、一つがバレット、一つがチャンピオンシステムです。

パレットはデータ編集をメーカー側でやってくれますが、チャンピオンシステムは自分で作る必要があるので、手間は掛かりますがその分安く出来るようです。

チャンピオンシステムは10着から注文可能で1枚7000円、バレットのレギュラーラインは3着から注文可能で1枚13400円です。

バレットでも10着から注文可能なライトラインと言うのがあり、こちらだと1枚8900円になります。

K2T2ジャージディレイラーミュージアム版 前

 ディレーラーマニアで有名なM氏の構想で作られ、当初はサンツアージャージとなる予定でしたが、版権の絡みがあるので最終的にはK2T2になりました。

オリジナルジャージは何でも作れますが、痛ジャージ、メーカーロゴを使う場合、版権の絡みが出て来るのが難しいですね。

 K2T2は色々アレで、キワモノ揃いと言いますか…教祖様自体がアレと言いますか、色々な意味で目立ちます。

マナーが悪いと言う意味ではなくて、色んな意味で変わってる人が多い集団と言う事になります(私も変わってる方です)

正直な所K2T2ジャージは気軽に着れない部分があるので、サンツアージャージ版の方がデザイン的に…ゲフンゲフン。

K2T2ジャージディレイラーミュージアム版 後

 通常版の後はデザインがヤバイですが、こちらはかなり落ち着いたデザインになりました、これなら後ろに付かれても大丈夫ですね。

バレット、チャンピオンシステムの違いですが、そこまで大きな差は感じませんでした。

価格的にはバレットが上なので品質的にも上だと思いますが、レギュラーラインとライトラインの違いもあるかもしれません。

まあこの辺りは半袖ジャージ1枚で、ロングライドしないと分からないのですが、季節的に半袖ジャージ1枚ってわけにも行かないですからね(;^ω^)


 余談ですが当ブログはクロスバイクを購入した4年前の10月1日に開設したので、ブログ開設四周年&スポーツ自転車歴四年になりました。

ブログ更新頻度は下がってますが自転車自体は乗ってます、ブログの更新もぼちぼちやりますので、これからもよろしくお願いします。



|自転車グッズ|09:41|comments(0)|trackbacks(0)|
自転車グッズの目次



 上から順に新しい記事が並んでます、気になるタイトルをクリックすれば各記事が見れます。
  • シマノカスタムフィットは意味がない? (07/23)
  • ロードバイク・クロスバイクに泥除けは必要か?購入検討 (07/19)
  • シマノ6870系電動アルテグラ一式価格を計算 (07/11)
  • シマノ6800系アルテグラ購入決定 7月発売 (05/03)
  • 新型スラムレッド11速化、独自路線も終わり? (04/19)
  • 新型アルテグラ6800系11速化確定!大きな問題点あり (04/07)
  • デダゼロ100ステムリコール、事前調査で分かる (03/16)
  • エイカーのチェーンチェッカーで伸び測定 (02/01)
  • 冬はヘルメットの穴から寒い風、サイクルキャップ購入 (01/28)
  • ガーミンエッジ510・810発売、購入検討 (01/17)
  • 2012年に購入したグッズの合計金額 (11/21)
  • スイストップブラックプリンス・BHP、雨天走行で良く効くブレーキシュー (11/16)
  • デュラエース9000系が入荷、クランクをすぐ交換するか否か (11/01)
  • ロード用SPD-SLシューズ買い換え検討 (09/24)
  • 2012年に購入したグッズの合計金額 (09/21)
  • 新デュラエース9000系の価格・発売時期 (08/06)
  • 心拍数から出力を出すパワーメーター、サイクルオプスパワーキャル購入検討 (07/31)
  • ミシュランPRO4サービスクルス購入 (06/15)
  • 次期コンポは新デュラエース9000系で決定 (06/03)
  • セラSMP購入検討、サドルの種類が多すぎて迷う (05/05)
  • スピードプレイのクリートカバー購入 (04/21)
  • セーフマンの鍵、ライト、テールランプ購入 (04/02)
  • エネループモバイルブースター、トピークトライバック購入・インプレ (03/31)
  • 楕円チェーンリング、ローターQ-RINGSが30日間お試しキャンペーン中! (03/22)
  • 高価なヘルメット=軽いではない (02/28)
  • 自転車用音楽スピーカー購入・インプレ (02/01)
  • イヤホンなしで音楽を聴ける、音楽プレーヤー(自転車用) (01/30)
  • 電動カンパニョーロ発売!シマノと比較 (01/23)
  • 2012年度に欲しい自転車グッツ (01/05)
  • 2011年に購入した自転車グッズ、合計金額 (12/19)
  • ライトとテールランプ、夜のサイクリングは新鮮 (11/10)
  • エアロバー購入検討中 (10/31)
  • スピードプレイのクロモリシャフトは錆びる (10/24)
  • 自転車チューブは何を使用してますか? (10/21)
  • 激安マビックホイール!CRCで買う?自転車店で買う? (09/29)
  • コンチネンタルGP4000S購入 (09/28)
  • スピードプレイのペダル購入延長 (09/20)
  • 納得のランキング、購入して良かった自転車グッズBest5 (09/16)
  • 購入が決定した自転車グッズ・検討中のグッツ (09/09)
  • スピードプレイの自転車ペダルが欲しい! (09/05)
  • みんな持ってる自転車ライト、ジェントス閃SG-355B購入 (09/03)
  • ホイールを買って失敗、年間走行距離をもとに買う物を決めよう (08/13)
  • パンクするは運が悪いだけではない、自分と相性の良いタイヤを見つけよう (07/19)
  • 電動アルテグラを導入するか否か (07/09)
  • 新タイヤはチャレンジのクリテリウムを検討中 (06/05)
  • SPD-SLシューズの剛性アップで速く走れる (05/22)
  • 自転車店で実施した事・購入したグッズ (05/20)
  • 【メモ】自転車店でするべき事・買うべき物 (05/17)
  • SPD-SLペダルの寿命 (04/23)
  • ホイール対決、MAVIC対デュラエース (04/20)
  • 欲しい自転車グッズBest5 (03/28)
  • デュラエースグリス&メンテルーブ購入 (02/22)
  • ホイール購入(アルテグラWH-6700) (02/07)
  • 愛用者が多いコンチネンタルGP4000Sはそんなに良いの? (02/03)
  • プロテインがあれば練習翌日の疲れを軽減出来る (01/25)
  • ローラー台で便利なウォークマン (01/24)
  • NEWホイールを検討中 (10/21)
  • ガーミンエッジ800 (10/20)
  • サイクルベースあさひの工具セットを購入 (10/16)
  • ローラー台専用タイヤ (09/17)
  • シマノのコンポもカーボン化して行くのか!? (07/18)
  • スぺシャライズドのサドル購入 (07/08)
  • 自転車用膝サポーターで痛みを解消 (06/20)
  • クリートカバー購入 (06/11)
  • 自転車を漕いで携帯電話を充電できるキット (06/05)
  • メンテルーブを購入 (06/04)
  • タイヤ交換と自転車の点検 (05/07)
  • ロードバイクのタイヤ (05/04)
  • バーテープ (04/20)
  • SPD-SL用のクリート (04/19)
  • 携帯用ポンプ(ロード用) (03/09)
  • サイクルコンピューター (02/19)
  • ロードバイクが欲しい (12/11)
  • トピークの携帯用ポンプ購入→失敗 (10/05)
  • パンク修理必須道具、タイヤレバー・チューブ購入 (10/05)
  • トピークボトルスタンド、ポラール保冷ボトル購入 (10/03)
  • 自転車用携帯工具購入 (10/03)
  • クロスバイクエスケープR3にバイクスタンド取り付け (10/02)
  • キャットアイのサイコン、エンデューロ8 (10/02)
  • サドル盗難防止、サドル用のカギ購入 (10/02)
  • 自転車用ワイヤー錠、盗難防止の必須アイテム (10/02)
  • キャットアイの自転車用ライト (10/02)
  • クロスバイク・ロードバイク用空気入れ、サーファスFP-200 (10/02)
    • 【ガーミンエッジ705】

    • ガーミンエッジ705故障、起動画面フリーズの直し方 (01/01)
    • ガーミンエッジ705で出来る事 (06/14)
    • ルートラボのデータをGARMINedge705にインポートする方法 (06/03)
    • ガーミンedge705の初期設定 (05/18)
    • ガーミンedge705が届いた (05/17)
    • 心拍計+GPSナビが欲しい (05/11)
    • 心拍計が欲しい (05/10)



    • |自転車グッズ|15:17|comments(0)|trackbacks(0)|